蕎麦の膳「たかさご」は130年の歴史とこだわり抜いた蕎麦と日本料理の店

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

『東京note 神楽坂』は、新宿区神楽坂エリアにある話題のお店・スポット等の情報をお届けする「街メディア」です。
神楽坂って「敷居が高いんじゃ…」なんて思われがちですが、最近は若い世代からも注目されている人気スポットになっています。

いつもよりちょっとだけお洒落してみたり、普段とは少し雰囲気の違うお店に行ってみたり。気ままに神楽坂の魅力に触れてもらえるよう、東京note編集部が日々実際に取材を行って得たリアルな情報・写真を掲載しています。

「蕎麦の膳 たかさご」って、どんなお店?

神楽坂エリアは日本料理や割烹、和食の居酒屋が一番多く、ミシュランの星獲得から学生が楽しめるお店まで、良店がひしめき合っているグルメタウンです。
その中でも、非常にレベルが高いお店が集まっているのが、「そば屋」です。

ミシュランの星を過去に獲得したこともある店や、超有名店からのれん分けした店、某グルメサイトで都内TOP100の店などがたくさんあります。
その中で最も歴史があり、製粉から製麺、汁作りまで全て店内での手作りにこだわっているお店が、「蕎麦の膳 たかさご」です。

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

たかさごの創業はなんと1887年!日本橋からスタートし、戦時中は焼け野原になり場所を南青山に移動、その後新宿に移転しました。
元々は手打ちで作っていたのですが、終戦後にはGHQの指導で機械式に変更。しかし手打ちに強いこだわりがあった二代目の想いや指導で、三代目(現店主)から十割手打ちそば一筋で営業を開始しました。

さらに四代目は名門のホテルオークラで12年間日本料理の修行を行い、2009年からたかさごで腕をふるっています。
三代目の蕎麦と、四代目の日本料理、その両方が楽しめるお店がたかさごです。

アクセス

たかさごの最寄えきは都営大江戸線の「牛込神楽坂」駅で、A1出口から徒歩5分です。A1出口の地上に出たら、右に進んでください。

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

すると、最初の交差点「牛込北町」に出ます。そこを左折してください。あとはまっすぐで、道の左側に「蕎麦の膳 たかさご」があります。

内観

全体的にシックな内装になっており、各テーブルにはスポットライトが当たっており、黒や落ち着いた木目で全体的に統一されています。落ち着いておしゃれな店内は、まさに老舗らしい風格を感じることができます。

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

たかさごのこだわりが詰まった逸品たち

三代目の蕎麦は、NHKカルチャーセンターで講師を勤められたり、海外交流でVIPに蕎麦を振る舞ったり、海外で賞にノミネートされたり、日本を代表する蕎麦打ち名人なんです。
たかさごの蕎麦はすべて十割手打ちのみ。蕎麦粉は三代目自ら国内産地を厳選し、買い付けた玄蕎麦を石抜き・磨き・粒選別・皮むき・石臼挽き・篩までの工程すべてを店内で行なっています。
汁もよく枯れた本節・宗田節・鯖節を店内で削り、長時間火に掛けて、節のコクと風味を十分に引き出しています。

四代目が作る一品料理も、超一流で修行をされただけあって、どれも素材本来の味が引き出され、繊細で完成度の高い料理には驚かされます。
三代目の蕎麦と、四代目の日本料理を早速紹介していきましょう!

板わさ(950円)

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

蕎麦屋の定番「板わさ」は、少し肉厚に切られたかまぼこは弾力があり、魚の旨味を感じることができます。わさびは生わさびで、とても良い香りで、そのまま食べても辛くない程の優しい辛味で、醤油との相性が最高です。口に広がる爽やか辛味と鼻に抜ける良い香りを楽しむことができます。

厚焼き玉子(900円)

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

こちらも定番の厚焼き玉子。何層にも折り重なった厚焼き玉子は、まるでミルフィーユのような食感です。
甘い厚焼きが好きな方もいらっしゃると思いますが、たかさごの厚焼きは玉子本来の甘みのみで、大根おろしに醤油をかけて一緒に食べるとさっぱりとした味わいでとても美味しいです。

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

揚げ餅煮おろし(750円)

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

一口大にカットされたお餅の表面を軽く揚げて、大根おろしが入った出汁の効いた優しい汁が、ジュワーと染み込んでいます。お餅もフワフワですよ。

天ざるせいろう(2,140円)

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

そしてこちらが三代目が打った十割の蕎麦のせいろうと天ぷらのセットです。十割蕎麦はそば粉の粒子が感じられ、噛むと蕎麦の香りと味がふわっと口の中で広がっていきます。また程よい弾力も残しながらツルツルにも仕上がっており、さすが十割蕎麦のレベルの高さを感じることができます。

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

天ぷらは、天然海老2本、野菜3品の盛り合わせです。海老は大きく身がぎゅっと詰まっています。野菜は旬のものが天ぷらになっています。

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

まとめ:大人な空間で、こだわりの逸品をじっくり味わう

「蕎麦の膳 たかさご」はいかがでしたか?
落ち着いた店内は、仲間と語らいながら蕎麦や一品料理を食べるもよし、接待や顔合わせ、ご家族での食事など幅広い用途で利用ができるのも嬉しいポイントですね。
ぜひ、三代目の十割そば、四代目の日本料理で、ゆっくりお酒でも飲みながら過ごしていただきたいと思います。

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

店舗名 蕎麦の膳 たかさご 定休日 火曜日、第2土曜日
営業時間 11:30~14:30、17:30~20:30
価格帯 ¥4,000~¥5,999 電話番号 0332603908
席数 24席 個室 無し 禁煙・喫煙 完全禁煙
利用シーン 会食、友人と、親戚と 背伸び度 ★★★ 予約難易度 早めの予約を推奨
編集部メモ
住所 東京都新宿区中町22
東京都新宿区中町22
The following two tabs change content below.

渡邉尚人

1984年東京生まれ。 小〜高校まではサッカー部に所属。大学では山岳部でひたすら山登りの生活を送る。大手広告代理店に入社し、営業としてメディア、クリエーティブ、マーケティングなど業務を担当。2017年に退社し、株式会社トリッジを設立。 現在はWebマーケティング・広告運用、サイト構築、メディア運営の事業を中心に日々奮闘中。独りでもみんなでも食べあるき・飲みあるき、ビールと日本酒大好き人間です。

関連記事

  1. 神楽坂,和食,東京,東京note,デート,接待,顔合わせ,雰囲気

    凛とした中にある奥ゆかしさ。大切な人を連れて行きたい日本料理「千」

  2. 東京,神楽坂,飯田橋,和食,清水,レトロ,予約,メニュー

    神楽坂で感じる“大正ロマン”の風情。割烹「清水」の魅力

  3. 行列,東京,神楽坂,飯田橋,丼,オススメ,刺身,海鮮丼

    「つじ半」ぜいたく海鮮丼は、行列に並ぶ価値がある逸品です

  4. 東京,神楽坂,新宿,飯田橋,東京note,デート,会食,飲み会,個室,和食,京都風,うどんすき,鳥茶屋

    神楽坂のシンボル的お店「鳥茶屋 本店」で名物うどんすきを食べよう

  5. 東京,神楽坂,和食,むすびや,おむすび,店内,セット

    実に35種類!具材が“豊富過ぎる”おむすび屋さん「神楽坂 むすびや」の人気が凄い

  6. 東京,神楽坂,和食,デート,おいしんぼ,隠れ家レストラン

    石畳の路地に行灯、黒板の旧日本家屋という情緒が最高な「おいしんぼ」

  7. 神楽坂,和らく,和食,デート,会食

    時の流れがゆっくりに感じる築50年以上の古民家で、創作和食に舌鼓。

  8. 東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,おさけと

    個室会席「和食日和 おさけと 神楽坂」で、ソムリエ厳選常時50種以上の日本酒に酔う

  9. 神楽坂,東京note,和食,ネギ,葱,デート,会食,外国人向け

    脇役とは言わせない!20種以上の葱が主役「葱屋みらくる」で、葱の魅力新発見