神楽坂「鳥伸」で、鮮度抜群の焼き鳥と“大人の空間”を楽しむ

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

『東京note 神楽坂』は、新宿区神楽坂エリアにある話題のお店・スポット等の情報をお届けする「街メディア」です。
神楽坂って「敷居が高いんじゃ…」なんて思われがちですが、最近は若い世代からも注目されている人気スポットになっています。

いつもよりちょっとだけお洒落してみたり、普段とは少し雰囲気の違うお店に行ってみたり。気ままに神楽坂の魅力に触れてもらえるよう、東京note編集部が日々実際に取材を行って得たリアルな情報・写真を掲載しています。

『鳥伸』って、どんなお店?

落ち着いた大人の雰囲気が魅力の神楽坂。会食やデートにぴったりなお店が多く軒を連ねていますが、今回ご紹介する『鳥伸』も、そんな焼き鳥店の1つです。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

和モダンな空間で、絶品焼き鳥と店主自らがセレクトした日本酒やワインで楽しむ極上のひととき。そんな神楽坂の隠れ家店の魅力を、東京noteが実食レポートでお届けします。

編集部が注目する『鳥伸』の魅力

実食レポートに入る前に、鳥伸の特徴・魅力を編集部の注目ポイントとしてまとめておきましょう。まずは手軽にお店の特徴を知りたい!という方は特に要チェックです!

ポイント①:焼鳥の「美味しさ」へのこだわり

改めて「焼鳥の美味しさ」を感じてもらえるよう、様々なこだわりを持っているのが鳥伸の大きな特徴です。鶏は朝締めの国産鶏を使用し、串打ちや火入れもその日の素材に合わせて絶妙なバランスとタイミングで行う。こんなにも焼鳥って美味しかったんだと心の底から思える、そんな焼鳥が楽しめるため、多くの美食家が集まる神楽坂でも高い人気を誇っています。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

ポイント②:神楽坂の路地裏にひっそりと佇む和モダンな隠れ家

また同店の隠れ家感も人気の理由の1つ。神楽坂の象徴とも言える善國寺から程近いところ、メインストリートの喧騒を忘れさせてくれるような落ち着いた雰囲気の路地裏に、同店はひっそりと佇みます。店内もスタイリッシュで和モダンな空間となっており、それが隠れ家間とも相まって、大人デートにもぴったりなお店として人気に拍車をかけています。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

そんな多くの人々を惹きつける特徴・魅力がいっぱいの『鳥伸』。落ち着いて食事を楽しみたい時や神楽坂デート、友人知人との飲み会などにも最適なお店と言えるでしょう。

 

『鳥伸』実食レポート

東京note編集部が『鳥伸』を訪れたのは11月のはじめ。神楽坂でも人気の焼鳥店ということで、期待を大きく膨らませながら店舗に向かいました。

店舗へのアクセス・行き方

鳥伸は都営大江戸線『牛込神楽坂』駅からほど近いところ、善國寺近くの路地裏に店舗を構えています。

駅のA3出口から地上に出たら、まずは右に進んで神楽坂上の交差点を目指します。交差点に着いたらさらに右に曲がって多くの人で賑わう神楽坂通りへ。

東京,神楽坂,イタリアン,アルボール,一軒家,行き方

少し歩いて、右手側に最初に現れる細い登り坂の路地が「地蔵坂」。ここを入っていきましょう。神楽坂通りの賑わいが、少しずつ遠ざかっていきます。

そしてあとは真っ直ぐ進むだけ。数十m先の左手側に、お目当ての鳥伸が登場です。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

地蔵坂を曲がらずにそのまま直進していくと、すぐ善國寺に着きますので、神楽坂散策で訪れた人はこちらも併せて訪れるのもおすすめ。

店舗の外観・内観

鳥伸の外観は、神楽坂らしい和の雰囲気を纏う粋な佇まい。自然と気持ちも昂ります。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

店内に入ると、前述の通り和モダンな空間が広がります。
店舗は縦に長い造りで、座席は全部で24席。入り口入って手前にはカウンター席とテーブル席が、その奥には個室も用意されています。どの席も落ち着いて楽しめるので、接待やデート、忘年会など幅広いシーンで利用できそう。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

店内の雰囲気

大衆的な焼き鳥屋さんのようなワイワイガヤガヤ感は少なく、落ち着いた大人な雰囲気。また店内は排気にかなり配慮されており、焼鳥店特有の匂いや煙が気になることもありません。大人の神楽坂デートで楽しむには最適な空間です。
もちろんカウンター席を使って、お一人様で絶品焼き鳥と粋な日本酒の組み合わせを楽しむのもおすすめ。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー


鮮度抜群『鳥伸』の絶品焼き鳥

『鳥伸』は前述の通り朝締め鶏を使ったこだわりの焼き鳥が楽しめるお店。鮮度抜群な串一本一本は、至極の味わいを届けてくれます。
今回は東京note編集部が実際にいただいた料理とお酒の一部をご紹介。

一品料理:白レバーの炙り

まずは串の前に、ビールのつまみに一品料理を。この日は「白レバーの炙り」(800円)をいただきました。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

醤油とごま油でいただくこの白レバーは、周りの香ばしさに加えて中のトロトロ具合が半端ではありません。一口頬張った瞬間に、取材陣でお互い目を見合わせて驚いてしまったほど。これも鮮度にこだわる鳥伸ならではの美味しさといったところでしょう。もちろん、ビールにも合い過ぎます。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

串:ささみ

ここからは鳥伸自慢の串をいただきます。まず最初はさっぱりとした旨味が魅力の「ささみ」(350円)から。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

このささみも、白レバーの炙り同様とっても柔らか。噛みしめた瞬間の弾力は「無抵抗」に近いほどのソフトさです。中の半生状態が新鮮さを物語っています。
わさびのアクセントも効いて、一本めの串としてぴったりでしょう。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

串:丸ハツ

続いては「丸ハツ」(300)円。丸ハツは鶏の心臓の肉で、もちろん1羽から1つしか取れない希少部位。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

通常のハツと違って、開かず丸のまま焼くので、脂が乗っていてとってもジューシー。さらに鳥伸こだわりの“焼き”によって、臭みも全くなく非常に香ばしい香りと旨味を堪能できます。これまたビールがグイグイと進んでしまう一本でした(笑)。

串:ちょうちん

ご紹介最後の串は「ちょうちん」(350)円。卵になる前の卵黄部分と卵管と呼ばれる部分を一緒に串焼きにしたのがこの「ちょうちん」ですが、こちらも希少部位の1つ。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

口に入れた瞬間に卵黄がプチッと弾けて、濃厚な卵の味わいが広がります。鳥伸自慢の甘辛タレとその卵黄の甘さが絡み合い、絶品。卵黄の美味しさを存分に味わうためには、一口で一気に卵黄と肉を頬張るのが大切なので、この時ばかりは大胆にいただきましょう。

〆:鶏そぼろ丼

お腹もちょうど満足してきたなら、最後に〆の一品で「鶏そぼろ丼」(600円)はおすすめ。鳥伸の〆メニューでも特に人気の一品です。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

最後の〆らしく、とても柔らかで優しい味付け。それでもアクセントとして生姜がきつ過ぎず弱過ぎずで効いてくれているので、食べているとまた食欲が湧いてきてしまいます(笑)。
鳥伸を訪れたなら、最後にぜひいただきたい一品です。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

今回ご紹介する料理等は以上となりますが、この他にも鳥伸では様々な串や一品料理が用意されていました。どの料理も鳥伸らしい鮮度抜群の鶏が使われているので、最初から最後まで絶品の鶏料理が楽しめます。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー
東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー

鳥伸さん、とっても大満足・とっても美味しい料理とお酒をありがとうございました。ぜひ皆さんも味わってみてくださいね!

 

『鳥伸』のインスタ映え度は?

東京note編集部・日比がインスタ映え度を勝手に判断しちゃう、このコーナー。今回の『鳥伸』は、インスタ映え度も最高と評価!

まさに神楽坂らしい落ち着いた大人の隠れ家的な雰囲気。そして鳥伸こだわりの新鮮な鶏を使った絶品料理の数々は、味わいだけでなく目にも美味しいものばかり。店内の照明も落ち着いたトーンなので、非常に綺麗でフォトジェニックな一枚が撮影できるでしょう。

グルメ系のハッシュタグはインスタの中でも不動の人気ですし、それらをたくさんつけながら、『鳥伸』の写真でたくさんいいねやフォローをもらっちゃいましょうね!

 

まとめ:隠れ家焼き鳥店で大人なひと時を楽しもう

神楽坂の路地裏にひっそりと佇む隠れ家焼き鳥店『鳥伸』。

こだわりの新鮮鶏を使用した絶品焼き鳥は、一度食べたら忘れられない美味しさ。和モダンで落ち着いた雰囲気は、大人デートや会食にもぴったりです。落ち着いてゆっくり食事をしたいときなどに利用したくなるお店でしょう。

神楽坂・飯田橋エリアは新宿からも非常に近いので、このエリアでお店をお探しの際は、ぜひ訪れてみてくださいね!忘年会・新年会にもおすすめです。

東京,神楽坂,飯田橋,焼き鳥,鳥伸,グルメ,予約,メニュー
公式HP:http://torishin-kagurazaka.com/


店舗名 鳥伸
営業時間 17:00〜0:00(L.O. 23:00)
価格帯 6,000〜7,999円
定休日 月曜日 電話番号 03-6280-7678
席数 24席 個室 有り
禁煙・喫煙 完全禁煙 利用シーン デート、食事会・飲み会
背伸び度 ★★★ 予約難易度 比較的容易
編集部メモ

神楽坂通りから一本路地に入ったところにある隠れ家焼き鳥店。一品料理から串、〆まで、使用されている鶏の鮮度が非常に高く、鶏の旨味をストレートに楽しめます。店内の雰囲気もとてもスタイリッシュで落ち着いているので、「ここぞ!」という時のデートにもおすすめです^^

住所 東京都新宿区神楽坂5-35
東京都新宿区神楽坂5-35

The following two tabs change content below.
アバター

日比 海里

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で企画・編集・ディレクションを幅広く担当。 趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪

合わせて読みたいおすすめ記事