ため息が出るほど美しく、本場の味にテンション上がりっぱなし!カジュアルフレンチ「ビズ」

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

『東京note 神楽坂』は、新宿区神楽坂エリアにある話題のお店・スポット等の情報をお届けする「街メディア」です。
神楽坂って「敷居が高いんじゃ…」なんて思われがちですが、最近は若い世代からも注目されている人気スポットになっています。

いつもよりちょっとだけお洒落してみたり、普段とは少し雰囲気の違うお店に行ってみたり。気ままに神楽坂の魅力に触れてもらえるよう、東京note編集部が日々実際に取材を行って得たリアルな情報・写真を掲載しています。

『ビズ』ってどんなお店?

全然知られていないのですが、神楽坂は「フランス人」がたくさん住んでいます。神楽坂に来たことがある方なら分かるかもしれませんが、日々街を歩いている編集部は、フランス語の会話を本当によく聞きます。
なぜ多いのかというと、昔に在日フランス人学校が近くにあったことと、フランス文化の発信拠点となっている「東京日仏学院(現在のアンスティチュ・フランセ)」が市ヶ谷にあり、神楽坂も徒歩数分という距離のため、多くのフランス人が集まったと言われています。

そのため、他の街と比較してもフレンチレストランが多いのも特徴の一つで、しかも普通「フレンチ」は高いイメージがありますが、リーズナブルに本場の味を楽しめるのが神楽坂のうれしいところ。

「ビズ」は2014年にオープンした、比較的新しいレストランですが、予約の取りづらい人気店になっています。
おしゃれな店内と美しい料理、それでいてリーズナブルなビズは、これからも神楽坂のフレンチシーンを引っ張っていきそうなお店になりそうです。

ビズへの行き方

最寄駅は都営大江戸線の「牛込神楽坂駅」から徒歩3分、東西線「神楽坂駅」から徒歩4分、JR・東京メトロ各線「飯田橋駅」から徒歩5分とアクセス抜群です。
飯田橋からアクセスの場合、神楽坂が初めての人は迷ってしまうような、細い路地を進まないと行けないのですが、ほんの少し遠回りすれば一気に分かりやすくなり、どの駅からもアクセスしやすい道順をご紹介します。

といっても、本当に簡単で、「神楽坂上」という交差点を目指しましょう!どの駅からも一本道で到着しますし、この交差点に来ればもう到着も近いです。ドラッグストアや肉まんで有名な「五十番」さんなどがあります。

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

交差点から歩いてすぐに「右折」してください。夜は暗いかもしれませんが、すぐにオシャレな照明できらめく素敵なビルが目の前に現れます。特に2階の大きなガラス張りから見える素敵な空間があると思います。そうです、そこがビズです!

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

ビズの外観・内観

ビズが入っているビルは「ROJI神楽坂」というビルで、B1F〜3階で構成されていますが、どのフロアも超素敵なレストランが入っています。焼き鳥、中華、フレンチ、和食と、このROJI神楽坂に来れば、どんなシーンでも対応可能ですし、間違いなく美味しい料理が召し上がれます。
場所も相当隠れ家な雰囲気で、「わぁ〜素敵!」「おっ、こいつ知ってるな!」など一目置かれること間違いなしですよ!

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

内観

座席数は19席とこじんまりしていますが、店内は白を基調としており、大きな窓が空間を大きく感じさせてくれます。実際に座席の間隔も広めに取っており、狭いという感じは全くありません。
シンプルでセンスの良い装飾が散りばめられており、またカウンターでも召し上がれます。フレンチをカウンターで食べるのは、なんだか粋ですね。

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン
東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

食べるのがもったいない!これぞ美味な料理の数々

それでは料理を紹介していきましょう!
ビズのディナーは基本的に「コース」が中心です。アラカルトでも大丈夫ですが、コースは3,980円〜4,800円(税抜き)とリーズナブルに設定されており、今回紹介するのは3,980円のコースですが、なんと10品出てきます。ボリュームもあり、男性・女性共に大満足だと思いますよ。

さらに、コースの前菜とメイン料理は旬の食材を使ったお店オススメ料理から、自分の好きな料理をチョイスできる嬉しい仕様。コース内容は1ヶ月ごとに変わっていきます。お肉、お魚などご自分の気分・好みに合わせて思いっきり食べちゃいましょう!

乾杯 シャンパン

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

皆さんの見間違いではありませんw そうです、グラスから溢れんばかり、表面張力MAXで、なみなみとシャンパンを注いでくれます。こぼさないようにご注意ください。普通にビールやカクテル、ソフトドリンクもありますのでご安心くださいw

スペシャリテ前菜の盛り合わせ

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

お店の一つのウリでもある「前菜」がこちら。陶磁器で作られた不思議な球体、実は3段に別れており、それぞれに前菜が入っています。味はもちろんですが器にも遊び心があって、これから始まる食事が楽しくなりますね!

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン
上のお皿  シュー生地とサーモン
右下のお皿 はまぐりとその出汁ジュレ、鰆、イチジクとクリームチーズの生ハム巻き
左下のお皿 ハモのエスカベッシュ

前菜 豚のパティ〜フォアグラアイスをかけて〜

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

フォアグラアイスってなんだ?と思いましたよね。降りかかっている粉が実はフォアグラで作られており、アイスと同様に冷たく、調味料として使用されています。これは面白いですね!
パティ状にされた豚肉と脂は全くしつこくなく、そこにフォアグラアイスによって、口の中で濃厚なコクと良い香りがプラスされてきます。これはワインが止まらないですねw

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

こちらは「カンパチのマリネ」。脂がしっかり乗っていて、身の甘さが際立つ一品。食感も赤身の魚特有のねっとりとした心地よい舌触りで、それが旨味をより伝えてくれます。白ワインなどと相性抜群だと思いますので、お酒がお好きな方はぜひ一緒に注文しましょう。

メイン 鮮魚のロースト

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

取材の時は鮮魚として「金目鯛」を提供していただきました。じっくりローストされた金目鯛は身がプリプリで、噛めば脂がジュワーと染み出してきます。皮もパリパリに焼いてあり、切った時の音や口の中で食感も楽しめます。皮と身はぜひ一緒に召し上がってください。

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

こちらは「アンガス牛のグリル」です。ナイフがいらないくらい柔らかく、肉汁がじゅわ〜っと中に閉じ込めらています。噛めば噛むほど肉の旨味が出てくる逸品で、またもやワインが止まらないですねw
こちらの料理には、もちろん赤ワインがベスト。スタッフの方にオススメを伺えば、料理にぴったりなワインを出してくれますよ!

デザート 抹茶のスフレグラッセ

東京,神楽坂,フレンチ,カジュアルフレンチ,デート,女子会,ビストロ,シャンパン

スフレグラッセとは、焼き菓子のスフレを真似て、アイスクリームのような冷たいお菓子です。口に入れるとすっと溶ける軽い口当たりで、抹茶のほのかな苦味が広がります。
写真下にあるのは「いちごのマシュマロ」。全くマシュマロの見た目ではないのですが、ふわふわでいちごの風味が爽やかな一品になっています。

肩肘張らないカジュアルフレンチは毎月来たい

フレンチが多い神楽坂の中でも、今もっとも勢いがあると言える「ビズ」。独創的な料理は見た目、味、演出どれをとっても一級品。コース内容は基本的に1ヶ月ごとに変わるため、毎月の旬な食材がどんな魅力的な料理に生まれ変わるのか、これは毎月通いたいお店がまた出来てしまいました!
お店の雰囲気、店員さんもとても気さくでカジュアルなため、フレンチだからといって変に気構える必要は全くありません。そのため神楽坂でもとても人気があり、予約も取りづらくなっていますので、早めのご予約をおすすめします。


店舗名 ビズ 神楽坂 定休日 月曜日(毎週火、金曜日のランチ)
営業時間 11:30~14:00、18:00~22:00
価格帯 昼:1,000〜1,999円 / 夜:5,000〜5,999円 電話番号 03-3267-1337
席数 19席 個室 無し 禁煙・喫煙 完全禁煙
利用シーン デート、友人と 背伸び度 ★★★ 予約難易度 早めの予約を推奨
編集部メモ

神楽坂でも大人気のカジュアルフレンチ「ビズ」。味はもちろん、見た目にも美しくインスタ映えも間違いなしです。ワインはフランスだけでなく、日本全国をまわって厳選したワインが置いてあります。わいわい楽しく、素敵な空間と料理で贅沢な時間を過ごしましょう!

住所 東京都新宿区神楽坂5-43-2 Roji神楽坂2F
東京都新宿区神楽坂5-43-2 Roji神楽坂2F

The following two tabs change content below.

渡邉尚人

1984年東京生まれ。 小〜高校まではサッカー部に所属。大学では山岳部でひたすら山登りの生活を送る。大手広告代理店に入社し、営業としてメディア、クリエーティブ、マーケティングなど業務を担当。2017年に退社し、株式会社トリッジを設立。 現在はWebマーケティング・広告運用、サイト構築、メディア運営の事業を中心に日々奮闘中。独りでもみんなでも食べあるき・飲みあるき、ビールと日本酒大好き人間です。

関連記事

  1. 東京,神楽坂,あかべえ,フレンチ,焼き鳥,予約

    新感覚“フレンチ焼鳥”の「神楽坂あかべえ襷」で、絶品焼鳥とワインのペアリングを楽しむ

  2. 東京,神楽坂,フレンチ,ル・パリジャン,おすすめ,人気,ブロシェット

    まるで気分はパリ旅行♪ 神楽坂ビストロ「ル・パリジャン」で絶品フレンチに舌鼓

  3. 神楽坂・日本初の“シードルバーレストラン”で、大人のデートを楽しむ

  4. 東京,神楽坂,シルコ,イタリアン,バル,飯田橋,女子会

    お洒落女子会なら神楽坂イタリアンバル「Circo」がオススメ

  5. 東京,神楽坂,飯田橋,フレンチ,ビストロ,ラターシュ,ワイン,メニュー

    神楽坂・ビストロ「ラターシュ」で、仕事帰りにフラッとカジュアルフレンチを楽しむ

  6. 東京,神楽坂,予約,フレンチ,マティエール,予約,メニュー

    神楽坂「ラ・マティエール」で素材の旨味を活かし尽くした絶品フレンチを楽しむ

  7. 神楽坂,ビストロ,東京note,飯田橋,デート,魚介,ワイン

    新鮮な海の幸が美味しすぎる魚介ビストロ「貝殻荘」

  8. 東京,神楽坂,飯田橋,フレンチ,ボングゥ,前菜

    前菜が“主役”⁉︎ 神楽坂カジュアルフレンチ「ボン・グゥ」が人気を集める理由

  9. 東京,神楽坂,バル,ビストロ,ヌメロサンク,シャンパン,グラス

    シャンパンを浴びるほど飲みたいなら、コスパ最強の神楽坂バル「ヌメロサンク」で決まり