記念日も接待も、神楽坂「かみくら」の和風創作フレンチなら失敗はあり得ない

魚料理:金目鯛のポワレ

東京,神楽坂,フレンチ,かみくら,古民家,コース

2品目にご紹介するのは「金目鯛のポワレ」です。マスタード、きゅうり、ピスタチオを添えた上で焼き上げられた金目鯛は、脂が乗りつつも爽やかな酸味を帯びてさっぱりとした印象。
フルーツトマトを使ったバターのソースも、香草(レモンタイム)が入っているため重すぎず、アクセントにピッタリです。

こちらの料理も、シェフの経験と知恵が創作フレンチとして豊かに表現されていますね。

お楽しみの一皿:フォアグラのクレームブリュレ

東京,神楽坂,フレンチ,かみくら,古民家,コース

かみくらのディナーコースでは、「お楽しみの一皿」というメニューが途中に用意されています。今回の取材時にいただけたのは「フォアグラのクレームブリュレ」。
丁寧に仕上げられたフォアグラのブリュレは、非常に濃厚。横には醤油とみりんを使った“みたらし”のような甘じょっぱいジュレが添えられており、フレンチと和が見事に一体となっていました。

まさに「お楽しみの一皿」として大満足な一品。かみくららしさも存分に感じることができました。

メイン:北海道産牛フィレ肉の牛カツレツ

東京,神楽坂,フレンチ,かみくら,古民家,コース

そして最後にご紹介するのは「北海道産牛フィレ肉の牛カツレツ」です。もはや美味しくないはずがないというような見栄えのこの一品(笑)。旨味が中心部にギュッと凝縮された牛フィレ肉は、噛めば噛むほど幸せな時間が流れていきます。
マデラワインを使った甘みのあるソースと玄米塩の2つの異なる味わいも楽しめるので、こちらもフレンチと和の両方を感じることができる料理でした。

東京,神楽坂,フレンチ,かみくら,古民家,コース


今回ご紹介する料理は以上となりますが、かみくらのディナーコースは6皿の構成となっており、その他スープやデザートもいただけます。毎月メニューが変更となりますので、ぜひ実際に訪れて、その時のシェフの腕に全てを委ねて楽しんでみてくださいね!

東京,神楽坂,フレンチ,かみくら,古民家,コース
東京,神楽坂,フレンチ,かみくら,古民家,コース


かみくらのインスタ映え度は?

東京note編集部・日比がインスタ映え度を勝手に判断しちゃう、このコーナー。今回の和風創作フレンチ「かみくら」は、もちろんインスタ映え度も抜群とジャッジ!
フレンチレストランとは思えないほど和を強く意識した外観・店内はもちろんのこと、シェフの創造性豊かな創作フレンチはどれも彩り豊かでフォトジェニック。インスタの中でも目を惹くこと間違いなしです。

インスタ内でもグルメ系ハッシュタグは非常に人気なので、それらをつけながら「かみくら」の写真で、たくさんいいねやフォローをもらっちゃいましょう!

 

まとめ:ノスタルジックな雰囲気の中で楽しむ創作フレンチは、会食や記念日のお祝いにぴったり

神楽坂・かくれんぼ横丁に佇む和風創作フレンチの名店「かみくら」は、いかがでしたか?
まさに神楽坂らしいノスタルジックな雰囲気が広がる中で、絶品の創作フレンチが楽しめるかみくらは、記念日のお祝いや会食・接待、結婚時の両家の顔合わせ等に最適なお店なのではないでしょうか。

今まで味わったことのないメニューが月替りで楽しめるので、何度訪れても新しい驚きを感じることもできます。
予約が必要ですがランチも提供されているので、ぜひお友達やパートナーの方とも一度訪れてみてくださいね!

公式HP:https://kagurazaka-kamikura.com/


店舗名 かみくら (レストラン・カミクラ)
営業時間 平日 12:00~14:30、17:30〜23:00 / 土・祝 17:30~22:00
価格帯 昼:3,000〜3,999円 / 夜:8,000〜9,999円
定休日 日曜日 電話番号 03-3266-6613
席数 45席 個室 有り
禁煙・喫煙 分煙(店内禁煙) 利用シーン 接待、友人・知人と
背伸び度 ★★★★ 予約難易度 やや難しい
編集部メモ

かくれんぼ横丁の趣深い空間に絶妙に溶け込んだフレンチレストラン「かみくら」さん。お箸でいただく創作フレンチは、どれも嬉しい驚きを与えてくれます。
店内は落ち着いた雰囲気なので、大切な方との食事の機会にもってこいなお店です。ぜひ利用してみてくださいね^^

住所 東京都新宿区神楽坂3-1

1

2

合わせて読みたいおすすめ記事