【神楽坂】住宅街にひっそりと。“大人の隠れ家”『焼き鳥 峠』は正直誰にも教えたくない。

ハラミ

神楽坂,焼き鳥,東京,東京note,デート,カウンター,大人,おしゃれ

コリコリしながら柔らかく、とてもジューシーなハラミ。塩と黒胡椒が効いていつまでも噛んでいたいほど、バランスがよく美味しい一串でした。

トマトの三杯酢

神楽坂,焼き鳥,東京,東京note,デート,カウンター,大人,おしゃれ

数本鶏を楽しんだあと、さっぱりとしたトマトの三杯酢が運ばれてきました。お酢特有のツンとした感じもなく、トマトの甘みも相まってお酢が苦手な方でも楽しめるのではないでしょうか。

こちらにも粗めの大根おろしが入っており、さらにさっぱりとした味わいになっています。

ソリ

神楽坂,焼き鳥,東京,東京note,デート,カウンター,大人,おしゃれ

ソリは太ももの内側の肉で、皮も肉もしっかりめ。皮はパリッと、肉は溢れんばかりの肉汁が出てきて絶品。ジューシーでプリプリ、いやブリッブリという方が正しいかもしれないほど食感も楽しい一本でした。

背脂

神楽坂,焼き鳥,東京,東京note,デート,カウンター,大人,おしゃれ

「背脂」はあまり食べたことない部位でしたが、全く脂っこいということはなく、むしろフワフワした食感で脂も程よい感じ。とても美味で病みつきになってしまう美味しさでした。

レバー

神楽坂,焼き鳥,東京,東京note,デート,カウンター,大人,おしゃれ

タレは甘いというよりは醤油の塩味が強めに残っていて、他店とは少し異なる風味でした。これは意外と新しい味わい。

ふわりと柔らかさもあり、しっかりと食感もあり。生臭さも全くない絶品レバーでした。

つくね

神楽坂,焼き鳥,東京,東京note,デート,カウンター,大人,おしゃれ

こちらも醤油の塩味が強めのタレで、言わずもがなフワフワ。それでいて身は半ナマ(火はきちんと通っています)のようで、とろけるつくねに仕上がっていました。

ボリュームも結構ありますが、女性でもぺろっと食べられてしまう美味しさでしょう。

神楽坂,焼き鳥,東京,東京note,デート,カウンター,大人,おしゃれ

〆は、卵かけご飯、鶏そぼろご飯、稲庭うどんから選べましたが、今回は卵かけご飯をチョイス。

これが予想を裏切られ、写真のようにメレンゲが大量に乗っていてびっくり。下に出汁醤油が入っているので、メレンゲ・黄身とご飯をよく混ぜてから食べると美味しいとのことでした。サプライズメニューですね!

メレンゲのふわふわとした“エアリー感”が新鮮で、今までの卵かけご飯とは一線を画す新たな美味しさに出会えました。


まとめ:これぞ名店。できれば内緒にしておきたい焼き鳥店

カウンターだけのスタイリッシュな店内は、デートでの利用や友人・知人との食事、女子会などにも最適。店内ではワイワイと楽しく過ごすこともできるので、肩肘張らずに楽しめます。

ご主人が一人で焼き場を担当しているので、料理提供時間は少しかかりますが、次にどんな美味しい串が出てくるのか、期待に胸を踊らせながら待つのも楽しい。できれば「内緒にしておきたい隠れ家」、そんな言葉がぴったりな焼き鳥店でした。

新宿エリアで焼き鳥店をお探しの際は、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

神楽坂,焼き鳥,東京,東京note,デート,カウンター,大人,おしゃれ
公式HP:https://localplace.jp/t100374956/

焼き鳥 峠を今すぐ予約する!


店舗名 焼き鳥 峠
営業時間 17:30~23:30
価格帯 ¥6,000〜¥7,999
定休日 日曜日、第1月曜日 電話番号 03-5946-8330
席数 18席 個室 無し
禁煙・喫煙 完全禁煙 利用シーン デート、友人と、女子会
背伸び度 ★★★ 予約難易度 早めの予約を推奨
編集部メモ

「焼き鳥 峠」は住宅街にひっそりと佇む、これぞ神楽坂らしい、本当は内緒にしておきたい勝負の1店とも言える焼き鳥屋です。

住所 東京都新宿区細工町3-5 荘 1F

1

2

合わせて読みたいおすすめ記事