【神楽坂・飯田橋】お洒落過ぎるビストロ「ボヌール」は、女子会や誕生日のお祝いにぴったり!

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ

『東京note 神楽坂』は、新宿区神楽坂エリアにある話題のお店・スポット等の情報をお届けする「街メディア」です。
神楽坂って「敷居が高いんじゃ…」なんて思われがちですが、最近は若い世代からも注目されている人気スポットになっています。

いつもよりちょっとだけお洒落してみたり、普段とは少し雰囲気の違うお店に行ってみたり。気ままに神楽坂の魅力に触れてもらえるよう、東京note編集部が日々実際に取材を行って得たリアルな情報・写真を掲載しています。

『ボヌール』って、どんなお店?

最近ではフレンチやイタリアンの料理をカジュアルに楽しめるビストロの人気が高まってきていますが、グルメタウン・神楽坂にもビストロが数多く点在しています。

中でも最上級のチーズとワインがお手軽に堪能できるビストロ『ボヌール』が人気急上昇中。

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ,女子会

その料理・ワインのクオリティに加え、アンティーク家具に囲まれたお洒落な店内が「女子会に最高」と人気に拍車をかけています。今回はその大人気ビストロ『ボヌール』の魅力を、東京noteが実食レポートでお伝えしていきます。

 

編集部が注目する『ボヌール』の魅力

実食レポートに入る前に、よく聞かれる『ボヌール』の特徴・おすすめポイントをまとめておきましょう。
同店の特徴・魅力としては、特に以下の3つが挙げられています。

お店の特徴・魅力3つ①フランス2大熟成士が選んだ濃厚チーズが楽しめる
②フランス・ボルドーに事務所を構える専門商社がセレクトしたバリエーション豊かなワインを常備
③シックさとゴージャス感を兼ね備えた上質なインテリアが並ぶお洒落空間

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ,女子会

中でも東京note編集部が注目するのは、やはり『ボヌール』自慢のチーズ料理と、スタイリッシュな店内の雰囲気。種類豊富なチーズ料理とお洒落な雰囲気なんて、まさに女子会のためにあるようなお店でしょう!(笑)
これは実際にこの目で確かめてみねば!

多くの人々を惹きつける特徴・魅力がいっぱいの『ボヌール』。早速実食レポートに移っていきましょう!


『ボヌール』実食レポート

東京note編集部が『ボヌール』を訪れたのは2020年6月中旬。どんな美味しい料理とお洒落空間が待っているのか、心躍らせながら店舗に向かいました。

店舗へのアクセス・行き方

『ボヌール』は神楽坂のメインストリート・神楽坂通り沿いのビル4階にあります。最寄りの駅は都営大江戸線「牛込神楽坂」駅になりますので、今回はその牛込神楽坂駅から訪ねました。

東京,神楽坂,スイーツ,カフェ,茶寮,抹茶,パフェ,アクセス

都営大江戸線「牛込神楽坂」駅のA3出口から地上に出たら、まずは右に進んで神楽坂通りを目指します。神楽坂通りに着いたら飯田橋方面に向かって緩やかに坂を上っていくと、毘沙門天善國寺が見えてきます。

東京note,神楽坂,イタリアン,イルボッリート,プロシュート,善国寺

善國寺を過ぎて十数m、左手側にボヌールのあるビルが見えてきます。駅からおよそ3分ほど、とっても近くてアクセスは抜群です。

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ,外観

ちなみに東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅のB3出口から向かっても一本道でわかりやすいので、こちらから伺うのもアリです。

店舗の外観・内観

『ボヌール』はビルの4階に店舗を構えているので、まずはビル入り口のエレベーターで4階まで上がります。エレベーターを降りるとすぐ店舗の入り口が。雰囲気のあるイラストが描かれた看板がかけられていて、もうお洒落(笑)。

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ,外観

店内に入るとグッと照明が落とされ、さらにお洒落度が増していきます。外からは想像できないほど店内は広々とした空間が広がっており、そこかしこにアンティーク調のソファー・テーブル・ライトなどが置かれています。

ゴージャスでありつつ上品な雰囲気で、噂通りのスタイリッシュさ。まさに「女子会に最適」な空間で、インスタ映えも最高です。

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ,店内
東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ,お洒落

入り口付近には大きなワインセラーも。どの場所をどの角度から見ても、お洒落(笑)。

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ,コスパ

店内の雰囲気

店内は前述の通りアンティーク調のインテリアで満たされており、どこに座っても画になる雰囲気。これは店内のどこを撮影してもインスタ映え間違いなしです。

照明はグッと落とされていて落ち着いてはいますが、わいわいと楽しくおしゃべりをしていても大丈夫そう。各テーブルとの距離感も比較的広めにとられているので、お隣を気にせず食事を楽しむこともできます。女子会はもちろんのこと、誕生日のお祝いなどにもぴったりなお店でしょう。

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ,白ワイン


『ボヌール』の絶品料理を実食!

それではここからは、東京note編集部が実際にいただいた料理のご紹介といきましょう。『ボヌール』自慢のチーズ料理とワインを堪能すべく、今回は「たっぷりラクレットチーズをかけたビーフステーキがメインのコース」(5,400円)を注文しました。

前菜:瞬間スモーク シャルキュトリーの盛り合わせ

まず前菜として登場したのは「瞬間スモーク シャルキュトリーの盛り合わせ」。ハム、ソーセージなどの盛り合わせの上に蓋がされており、中にはもくもくとスモークが閉じ込められていました。それを開ければフワリと燻された香ばしい香りが鼻先を踊ります。

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ,盛り合わせ

シャルキュトリーはハモンセラーノ、コッパサラミ、パンチェッタ、パテドカンパーニュ、レバームースの5種。それに加えて石窯ライ麦パンやピクルスなども添えられている豪華な一皿。それぞれ旨味たっぷりのお肉たちでしたが、とにかくスモークの香りが良い。最初の一杯として頼んだビールと最高の相性でした。

東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ
東京,神楽坂,ビストロ,ボヌール,ワイン,チーズ,肉,おすすめ


Nextpage:アツアツトロトロの熟成ラクレットチーズをたっぷりかけて!

1

2

合わせて読みたいおすすめ記事