神楽坂のレストランを200店以上訪問した僕らだからわかるグルメタウン・神楽坂の魅力

中華

神楽坂では近年中華料理の人気店もかなり増えてきており、ミシュラン・ビブグルマン常連のお店もちらほら。新進気鋭のシェフが紡ぎ出すスパイスの効いた絶品中華から目が離せません。

ジュウバー
神楽坂,中華,ディナー,接待,会食,東京note

jiubar(ジュウバー)』は外に一切の看板も出ていない“大人の秘密基地”のような隠れ家感たっぷりの中華料理店。店内はまさにお洒落なバーのような空間になっており、その中で絶品中華とワインを楽しむのがこのお店の人気のスタイル。


ENGINE
ENGINE,東京,神楽坂,中華,ディナー,デート,酢豚

都内屈指と言われるモダンチャイニーズ『ENGINE』。ビブグルマンにも4年連続(2016〜2019年)で選ばれているほど評価も高く、現在予約困難店の仲間入り。ただ、少し待ってでも訪れたい名店です。


芝蘭
東京,神楽坂,中華,デート,四川料理,東京note,芝蘭

芝蘭』はハイクオリティな本格四川料理が楽しめるお店。四川料理の名店「四川飯店」で修行された経験を持つご主人が提供する料理は、季節の食材が使われたこだわりの詰まったものばかりです。


膳楽房
東京,神楽坂,東京note,中華,デート,飲み会,ビブグルマン

中国各地の郷土料理を提供する都内随一のお店と評価されているのが『膳楽房』です。特にクロレラが練り込まれたお店のスペシャリテ「里麺(リーメン)」は、ランチでも女性に大人気の絶品メニュー。


その他こんなお店も!
東京,神楽坂,飯田橋,中華,天香宴,麻婆豆腐,コスパ,メニュー,予約

麻婆豆腐は中華料理の中でも人気メニューの1つですが、もちろん神楽坂にも美味しい麻婆豆腐が味わえるお店がたくさんあり、東京noteでも色々と実食。以下の記事にもまとめていますので、詳細はこちらからご覧ください。

カフェ

神楽坂はショッピングや散策スポットとしても人気のエリアですが、休憩時に訪れたくなるような素敵なカフェもたくさん点在しています。各店絶品ドリンク・スイーツを提供しており、若いスイーツ女子・男子からも注目を集めているお店ばかりです。

コパン
東京note,神楽坂,カフェ,コパン,シュークリーム

コパン』は「神楽坂シュークリーム」(280円)というグルメ本やグルメ雑誌・メディアでも紹介されている絶品スイーツが楽しめるカフェ。これを目当てに遠方から訪れる方もいるほどです。


神楽坂 茶寮
東京,神楽坂,スイーツ,カフェ,茶寮,抹茶,パフェ

神楽坂 茶寮』では、神楽坂らしい絶品和スイーツとドリンクが楽しめます。「お茶香る茶寮の和パフェ」(810円)は京都の宇治抹茶を贅沢に使ったゼリーとプリンの上に和の素材がふんだんに盛られた贅沢なスイーツで大人気です。


ジェラテリア テオブロマ
東京,神楽坂,飯田橋,ジェラテリアテオブロマ,ジェラート,チョコレート,スイーツ,カフェ

神楽坂の和の雰囲気からは想像もできないような、メルヘンな世界で絶品ジェラートがいただけるの『ジェラテリア テオブロマ』。奥神楽坂の路地裏にひっそりと佇む同店は、入り口のアプローチからまるで絵本の世界のよう。


シマダカフェ
東京,神楽坂,カフェ,シマダカフェ,フレンチトースト

シマダカフェ』では“カリッ、フワッ、トロッ”な絶品フレンチトーストが味わえます。店内は非常にお洒落で、若い女性に大人気。インスタ映えも間違いなしです。


紀の善
東京,神楽坂,紀の善,スイーツ,甘味,休憩,抹茶ババロア

神楽坂でも屈指の人気を誇る甘味処『紀の善』。同店は今では和スイーツの定番ともなっている「抹茶ババロア」発祥のお店で、連日このスイーツ目当てに多くの方々が店舗に押し寄せています。


その他こんなお店も!
東京,神楽坂,カフェ,喫茶店,トンボロ,休憩,コーヒー

カフェではコーヒーを楽しむ方も多いと思いますが、こだわりのコーヒーを提供している人気店にもたくさん訪問しました。以下の記事にもまとめていますので、詳細はこちらからご覧ください。

その他

その他、エスニック料理のお店や韓国料理、フュージョン系の個性的なお店も神楽坂には集まっており、バリエーションも非常に豊か。どのジャンルであっても美味しいお店に出会うことができます。

想いの木
東京,神楽坂,カレー,想いの木,人気,ランキング,おすすめ

想いの木』は牛込神楽坂駅近くの商店街にある和風インド料理店。とても人気が高く、時間帯によっては満席でなかなか入店できないことも。シェフこだわりの様々なオリジナルインドカレーを味わえます。


松の実
東京,神楽坂,松の実,韓国料理,飯田橋,デート,ミシュラン

松の実』は都内でも珍しい韓国宮廷料理のお店。五味五色であしらわれた健康的で優しい味わいの九節板(クジョルパン)などの韓国宮廷料理は、都内でもなかなか楽しめない味わいと評判です。その美味しさはミシュランでも評価されており、過去に1つ星を獲得したことも。


SECRETO(セクレト)
東京,神楽坂,予約,セクレト,secreto,店内

神楽坂の超予約困難店として有名な『SECLETO』。数年先まで予約でいっぱいとなっているフュージョン系の料理が楽しめるレストランで、独創的かつアイディアに溢れたそのトータルのパフォーマンス・プレゼンテーションはまさにここでしか味わえない時間です。

200店舗以上訪問して気づいたグルメタウン・神楽坂の凄さ

東京,神楽坂,カステリーナ,イタリアン,予約,デート

上記のお店をはじめとして、これまで東京note編集部は200店舗以上の神楽坂のレストラン・飲食店を訪問させていただきましたが、その中で改めてグルメタウンとしての“神楽坂の凄さ”を思い知らされました。特に以下の3点を全て満たすエリアは、都内では神楽坂以外になかなか見かけないのではないでしょうか。

①ハイレベルなお店が狭いエリアに“密集”

東京,神楽坂,フレンチ,かみくら,古民家,予約

真っ先にあげられるグルメタウンとしての神楽坂の凄さは、なんと言ってもハイレベルなお店の多さ。神楽坂の街自体は正直なところそれほど大きくはありません。むしろ他と比較すればコンパクトな街であると言えるでしょう。

でも、その狭いエリアの中に、本当に数多くのレストラン・飲食店がひしめき合っているわけです。メインストリートである神楽坂通り沿いに止まらず、神楽坂に無数に走る細い路地裏にまで、名店と呼ばれるお店がびっしり。どこを歩いても美食家が舌を巻くようなお店にすぐたどり着きます。

街の敷地に対して「名店占有率」なる指標がもし存在するのであれば、都内トップクラスであることは間違いないでしょう。

②味のクオリティの高さ

東京,神楽坂,飯田橋,フレンチ,ボングゥ,前菜

味のクオリティの高さも圧倒的。もちろん他のエリアにもたくさん美味しいお店はありますが、神楽坂の場合はやはり各店が押し並べてハイレベルで、東京note編集部はどのお店に入ってもその美味しさに毎度驚きを隠せませんでした。

編集部メンバーもこれまで様々なお店を訪問してきており、グルメに関してはある程度自信を持っていたくらいでしたが、見事にその自信は打ち砕かれることに(笑)。

特に各店それぞれが“色”を持っていて、独自性の高いお店が非常に多いのが特色でしょう。「イタリア北東部の料理のみを扱っている」とか、「オリーブオイルを楽しむレストラン」とか、「日本初のシードルバーレストラン」とか。なかなか他エリアでは出会うことのできない味わいが街の至る所で楽しめます。世の中の美食家の方々からも一目を置かれる理由がよくわかります。

③接客のクオリティの高さ

神楽坂,和食,東京,東京note,デート,接待,顔合わせ,雰囲気

そしてもう1つ神楽坂のお店の凄さを挙げるなら、それは「接客のクオリティ」です。どのお店を訪れても、シェフ・スタッフの方の接客がとにかく素晴らしい。

物腰柔なか口調で料理の説明もくどくならず端的に。そして少しスタッフの方ともお話してみたいなと思ったその時には、スッと何処からともなく現れて(笑)、一言二言お話をされてテーブルの雰囲気を一瞬盛り上げ、また自然とフェードアウト。

この“近すぎず・遠すぎずの絶妙な距離感”をしっかり心得られているお店がとっても多い。食事の時間において大切なのは料理だけでなく、レストランで過ごす「時間」の全てが重要。そしてその時間がより良いものになるには、こういった接客時の体験がすごく重要だったりします。

東京,神楽坂,飯田橋,フレンチ,ビストロ,カジュアル,予約,安い

多くのレストランを訪問し、以上のような“凄み”を神楽坂という街から僕たちは感じました。「神楽坂は美味しいお店が多いよね」なんて声をよく聞きますが、いやいや、そんな単純なものではありません。僕ら東京note編集部は、神楽坂は“日本屈指のグルメタウン”であることをこの身で実際に感じているのですから。


まとめ:グルメを語るなら神楽坂は絶対外せない

神楽坂,東京,名店,おすすめ,美味しい,鮨,寿司,りん,旬

そんなこんなで僕たちが東京noteというメディアを立ち上げた経緯と、「なぜ東京noteは神楽坂に注目したのか?」についてつらつらとお話ししながら、「神楽坂という街の魅力とグルメタウンとしての凄み」についてこの記事では綴ってみました。

神楽坂というとまだまだ「少し敷居が高いなぁ」と感じている方も多いと思いますが、一度訪れてみるとその魅力に誰しもが気づくのではないでしょうか。特にグルメの領域においては他のエリアを圧倒するほどハイレベル。日々神楽坂の街で過ごし、200店舗以上の店舗を訪問した僕たちが言うのだから間違いありません。

ぜひ神楽坂を訪れて、美味しい料理をたくさん楽しんでみてくださいね!おすすめのお店が知りたい場合は、当メディアでたくさんご紹介していますので、そちらも併せてご参照ください!

1

2

合わせて読みたいおすすめ記事