コスパが良過ぎる和食ランチなら「食彩一番 神楽坂」で決まり!テイクアウト情報も!

食彩一番,神楽坂,和食,ランチ,美味しい,コスパ,人気,唐揚げ

『東京note 神楽坂』は、新宿区神楽坂エリアにある話題のお店・スポット等の情報をお届けする「街メディア」です。
神楽坂って「敷居が高いんじゃ…」なんて思われがちですが、最近は若い世代からも注目されている人気スポットになっています。

いつもよりちょっとだけお洒落してみたり、普段とは少し雰囲気の違うお店に行ってみたり。気ままに神楽坂の魅力に触れてもらえるよう、東京note編集部が日々実際に取材を行って得たリアルな情報・写真を掲載しています。

『食彩一番』って、どんなお店?

神楽坂グルメといえば、和食。割烹や高級料亭などの和食店からリーズナブルで家庭的な小料理店・定食屋さんまで、神楽坂の街には様々な和食のお店が点在しています。そんな中、絶品料理とコスパの高さで人気を集めるお店が『食彩一番 神楽坂』です。

食彩一番,神楽坂,和食,ランチ,美味しい,コスパ,人気,アズーリ

『食彩一番 神楽坂』は、日本屈指の漁港として知られる銚子港から新鮮な魚を仕入れ、コスパ抜群な絶品料理を提供している和食店。近隣のビジネスマンや若い女性まで、幅広いユーザーに愛されています。今回はその大人気店『食彩一番 神楽坂』の魅力を、東京noteがランチの実食レポートでお伝えしていきます。

 

編集部が注目する『食彩一番 神楽坂』の魅力

ランチの実食レポートに入る前に、よく聞かれる『食彩一番 神楽坂』の特徴・おすすめポイントをまとめておきましょう。同店の特徴・魅力としては、特に以下の3つが挙げられています。

お店の特徴・魅力3つ①日本屈指の漁港・銚子港まで出向き、新鮮な魚を仕入れて提供
②リーズナブルなのにボリューム満点で絶品なランチメニューも人気
③神楽坂の代表的カジュアルイタリアン『アズーリ』の姉妹店

食彩一番,神楽坂,和食,ランチ,美味しい,コスパ,人気,魚

中でも東京note編集部が注目するのは、やはりコスパ抜群で絶品と言われる和食メニューの味わい。特にランチメニューは大人気で連日満席・大賑わいとなっているとのことなので、ぜひ実食レポートでもそのランチの魅力を確かめたいところです。

そんな多くの人々を惹きつける特徴・魅力がいっぱいの『食彩一番 神楽坂』。早速ランチの実食レポートに移っていきましょう!


『食彩一番 神楽坂』ランチ実食レポート

東京note編集部が『食彩一番 神楽坂』を訪れたのは平日のランチタイム。どんな美味しい料理が待っているのか、心躍らせながら店舗に向かいました。

店舗へのアクセス・行き方

『食彩一番 神楽坂』は、神楽坂のシンボル・毘沙門天善國寺のすぐ近くに店舗を構えています。都営大江戸線「牛込神楽坂」駅A3出口から向かうと比較的わかりやすいので、今回はそのルートで訪ねました。

A3出口から地上に出たら、まずは右に進んで神楽坂通りを目指します。神楽坂通りに着いたら飯田橋方面に向かって緩やかに坂を上っていくと、荘厳な毘沙門天善國寺が見えてきます。

東京,神楽坂,スイーツ,カフェ,メロン,休憩,デザート,メニュー,アクセス

神楽坂通りから毘沙門天善国寺を正面に見ると左脇に路地があるので、この路地を進んでいきましょう。

東京,神楽坂,スイーツ,カフェ,メロン,休憩,デザート,メニュー,アクセス

あとは道なりのそのまま数十m進むと、左手側に『食彩一番 神楽坂』の入っているビルが見えてきます(『食彩一番 神楽坂』はビル2階です)。牛込神楽坂駅からなら近いですしアクセスは簡単ですね!

食彩一番,神楽坂,和食,ランチ,美味しい,コスパ,人気,アクセス

ちなみに『食彩一番 神楽坂』をそのまま通り過ぎてすぐのところには、日本初のメロン専門店『果房 メロンとロマン』もありますので、スイーツ好きな方はこちらも併せてチェックしてみてはいかがでしょうか!

店舗の外観・内観

『食彩一番 神楽坂』はビル2階に店舗を構えているので、階段を上がって店舗に向かいます。階段手前にはメニューの看板も出ているので、入店前にチェック!

食彩一番,神楽坂,和食,ランチ,美味しい,コスパ,人気,お得

階段を上がると、『食彩一番 神楽坂』の入り口が見えてきます。なかなかモダンな佇まいです。

食彩一番,神楽坂,和食,ランチ,美味しい,コスパ,人気,入り口

店内はやや縦長の作りですが、外からは想像もつかないほど広い空間が広がっていました。座席は全部で52席もあり、カウンター席・テーブル席・個室と幅広く用意されています。グループでもおひとり様でも利用しやすいのは嬉しいですね!

食彩一番,神楽坂,和食,ランチ,美味しい,コスパ,人気,店内,内観

全体的に落ち着いたモダンな雰囲気。ゆったり落ち着いた食事にもぴったりですし、仲間内でわいわいと楽しむのも良さそうです。


『食彩一番 神楽坂』の大人気絶品ランチを実食!

店内のカウンター席に腰掛け、コスパ抜群と噂のランチメニューを拝見。それらを見ているだけでお腹がグゥ〜となってきました笑。

ランチメニューの内容

気になる『食彩一番 神楽坂』のランチのメニューは主に以下の内容となっていました(2021年1月現在)。どれもオリジナリティ溢れるものばかり。しかも全てのメニューで小鉢付き、ご飯・味噌汁おかわり自由とは…これはコスパ抜群と言われるワケですね!

ランチメニューの内容

  • イチオシ定食 950円
  • 一番御膳 1,500円
  • タレ焼き定食 950円
  • お肉網焼き定食 950円
  • あげ定食 1,000円
  • 2種定食 950円
  • 食彩一番,神楽坂,和食,ランチ,美味しい,コスパ,人気,メニュー

    その中で、今回は「イチオシ定食」を注文。若鶏の唐揚げに加えて『食彩一番 神楽坂』自慢の新鮮な魚を使ったお造り付き!

    Nextpage:お肉も魚も美味しい!贅沢すぎる定食が登場!

    1

    2

    合わせて読みたいおすすめ記事