デート・会食にもおすすめ!「恵比寿それがし」でこだわりの日本酒に酔う【メニューあり】

恵比寿,それがし,日本酒,予約,

『東京note』は、都内で話題のお店・スポット等の情報をお届けするタウンメディアです。

いつもよりちょっとだけお洒落してみたり、普段とは少し雰囲気の違うお店に行ってみたり。気ままに街の魅力に触れてもらえるよう、東京note編集部がリアルな情報を掲載しています。

※当記事の写真は全て店舗様より掲載許可をいただいた上で使用しています。

『恵比寿 それがし』って、どんなお店?

日頃から多くの人々が行き交う人気の街・恵比寿は、飲食店も数多く立ち並び、グルメタウンとしても注目されるエリア。中でも日本酒に強いこだわりを持った『恵比寿 それがし』は、恵比寿界隈でも屈指の人気を誇るお店です。

全国各地の厳選された日本酒が楽しめる和食居酒屋として、連日お客さんが絶えないその人気の秘密とは? 今回はそんな『恵比寿 それがし』の魅力を、東京noteが紐解きます!

お店の特徴・魅力はここ!

早速今回ご紹介する『恵比寿 それがし』の特徴・おすすめポイントを以下の通りざっくりまとめてみました!

お店の特徴・魅力3つ①米と水だけで造る“純米酒”にこだわりアリ。全国各地の厳選された日本酒が楽しめる!
②こだわりの純米酒に合う料理も目白押し! 新鮮な魚をはじめ、工夫に富んだ和食が絶品。
③和を存分に感じられる店内の空間は、誰と訪れても落ち着いて食事が楽しめる!

恵比寿,それがし,日本酒,予約,

恵比寿以外に五反田エリアでもお店を展開中!

『それがし』は恵比寿店だけでなく、五反田エリアでも系列店が展開されています。人気の高さが窺い知れますね!(各店舗の詳細については店名をクリックください)

『それがし』店舗一覧


『恵比寿それがし』へのアクセス

続いて『恵比寿それがし』への行き方・アクセスをご紹介! 立地やお勧めの行き方等をわかりやすくまとめてみましたので、お店に向かう際は以下を参考にどうぞ!

店舗は恵比寿駅から徒歩5分の位置

『恵比寿それがし』はJR恵比寿駅西口から徒歩約5分のところに店舗を構えています。JRの線路に沿って渋谷方面にまっすぐ進んでいくだけで着くので、アクセスは非常にわかりやすいのではないでしょうか。

徒歩約5分なら駅からそれほど遠くないので、雨天など悪天候の時も嬉しいですね!

恵比寿,それがし,日本酒,予約,アクセス,行き方,外観

お店へのお勧めの行き方は?

店舗へはJR恵比寿駅から徒歩で向かうのがお勧めです。西口側から「ゑびす像」の前を横切って進むと駒沢通りが走っているので、「恵比寿駅前」の信号の横断歩道を渡って渋谷方面へ進みましょう。

そのまま道をまっすぐ進むと5叉路にあたるので、それもそのまま直進。あとは数十mほど歩けば、右手側に『恵比寿それがし』の店舗が見えてきますよ!

詳しくは以下のリンク先地図でご確認ください!

詳しい場所をGoogleマップで確認

『恵比寿それがし』の人気メニューはこれ!

前述の通り『恵比寿それがし』ではこだわりの純米酒やそれに合う絶品の料理が楽しめます。中でも人気のメニューはこちら!

ずらりと取り揃えられたこだわりの日本酒

まずは『恵比寿それがし』で楽しめる日本酒から! 全国各地から幅広い銘柄が集められていますが、全てお店が厳選したこだわりのお酒ばかり。

恵比寿,それがし,日本酒,予約,

店名と同じ名前の「それがし」(福島)は、お店オリジナルで作っている日本酒。辛口ですっきりとした味わいが特徴で、料理との相性も良く「スイスイ飲めてしまう」と人気を集めています。

その他人気銘柄「風の森 純米」(奈良)や「村祐 純米大吟醸」(新潟)など、様々なタイプの日本酒が味わえるので、日本酒好きな方には大満足間違いなし。

主な日本酒メニューは下のリストもご参照ください!

『恵比寿それがし』主な日本酒メニュー(+アイコンをタッチすると一覧が開きます)

日本酒

  • それがし 純米(福島):680円
  • それがし 純米大吟醸(福島):1,200円
  • 風の森 純米(奈良):880円
  • 澤屋 まつもと 純米(京都):780円
  • 村祐 純米大吟醸(新潟):1,080円
  • 山本 純米吟醸(秋田):880円
  • 新政 純米(秋田):1,100円
  • 作(三重):880円
  • 貴 純米(山口):780円
  • 日高見 純米(宮城):750円
  • 写楽 純米吟醸(福島):1,080円
  • 惣誉 特別純米(栃木):980円
  • 神亀 純米(埼玉):980円
  • 栄光富士(山形):980円
  • 英雄 純米にごり(埼玉):1,200円


日本酒に合う一品料理も充実。締めは鯖棒寿司で決まり!

そんな味わい深い日本酒に合う料理・肴も『恵比寿それがし』は充実。刺身盛り合わせ(980円/一人前)や西京焼等の魚料理から、いぶりがっこチーズや鯖のへしこなどの“大人のつまみ”系まで、幅広いラインナップが用意されています。

日本酒がどんどん進んでしまうので飲み過ぎ注意ですよ!笑

恵比寿,それがし,日本酒,予約,料理
恵比寿,それがし,日本酒,予約,肴

また、締めには『恵比寿それがし』で大人気の「炙り〆鯖の棒寿司」(1,100円)がおすすめ。表面をサッと炙ることで脂の甘みがグンと増し、さらに香ばしさも加わって絶妙な味わいに仕上がっています。

満腹でも不思議とペロリと平らげられてしまう逸品です。

恵比寿,それがし,日本酒,予約,鯖の棒寿司

気になるその他のメニューも以下にまとめてみましたので、来店前・お店探しの参考にしてみてくださいね!

『恵比寿それがし』その他の主なメニュー(+アイコンをタッチすると一覧が開きます)

料理メニュー

  • 刺身盛り合わせ(1人前):980円
  • 三代目ポテトサラダ:680円
  • 煮蛸:1,100円
  • かしわ焼き:780円
  • 肝焼き:780円
  • 鯖塩焼き:980円
  • 西京焼き:1,380円
  • キャベツ酒盗炒め:780円
  • 鯛ちくわ磯辺揚げ:780円
  • 特製メンチカツ:880円
  • 鯖のへしこ:780円
  • いぶりがっこチーズ:780円
  • 干物盛り合わせ:1,080円
  • 炙り〆鯖の棒寿司:1,100円
  • 鯛出汁白湯麺:1,100円
  • 桜の塩アイス:680円
  • 酒粕アイスと粒あんの最中:580円

Nextpage:店内の座席・雰囲気は?

1

2

スポンサーリンク