東京駅の夜景を満喫!記念日・デートには炭火焼イタリアン「BRIANZA TOKYO」がオススメ

ブリアンツァトウキョウ,brianzatokyo,丸の内,大手町,イタリアン,お洒落,炭火焼,テラス席,デート,記念日

『東京note』は、都内で話題のお店・スポット等の情報をお届けするタウンメディアです。

いつもよりちょっとだけお洒落してみたり、普段とは少し雰囲気の違うお店に行ってみたり。気ままに街の魅力に触れてもらえるよう、東京note編集部がリアルな情報を掲載しています。

※当記事の写真は全て店舗様より掲載許可をいただいた上で使用しています。

『BRIANZA TOKYO』って、どんなお店?

東京駅・大手町エリアは、日本を代表する大規模なオフィス街の1つとして有名な場所。

『BRIANZA TOKYO』(ブリアンツァ トウキョウ)は、そんな東京の中心にある“炭火焼ラテンイタリアン”のお店です。

ブリアンツァトウキョウ,brianzatokyo,丸の内,大手町,イタリアン,お洒落,炭火焼,バー

都会を見下ろす絶好のロケーションにある同店は、結婚式の二次会から、誕生日や記念日のお祝い、デートや日々の普段使いまで幅広いシーンで多くの人々に愛されています。

今回は、そんな非日常感とリゾート感を満喫できるイタリアンレストラン『BRIANZA TOKYO』(ブリアンツァ トウキョウ)の魅力を、東京noteがご紹介します!

お店の特徴・魅力はここ!

まずは『BRIANZA TOKYO』(ブリアンツァ トウキョウ)の特徴・おすすめポイントをざっくりまとめてみました!

お店の特徴・魅力3つ

  1. 有名デザイナーが手がけたスタイリッシュな内装が、非日常感を味わえると人気!
  2. 希少なジョスパーオーブンで焼き上げる「炭火焼ラテンイタリアン」が楽しめる!
  3. 素材を活かした健康志向のイタリアンメニューも充実。ヘルシーなヴィーガンやローカーボメニューも!

ブリアンツァトウキョウ,brianzatokyo,丸の内,大手町,イタリアン,お洒落,炭火焼,ヘルシー

都会のオシャレな雰囲気の中で、素材にこだわったオリジナリティ溢れるイタリアンが楽しめるということで、多くの評判を呼んでいます。


『BRIANZA TOKYO』へのアクセス

続いて『BRIANZA TOKYO』(ブリアンツァ トウキョウ)への行き方・アクセスをご紹介!

気になる立地やお勧めの行き方等をわかりやすくまとめてみましたので、お店に向かう際は以下を参考にどうぞ!

店舗へのアクセスはJR東京駅より徒歩1分

『BRIANZA TOKYO』(ブリアンツァ トウキョウ)はJR東京駅日本橋口より徒歩1分のところ、常盤橋タワーの2階にあります。

徒歩約1分と駅からのアクセスは非常に良好。雨天など悪天候の時も嬉しいですね!

最寄駅からの行き方は?

店舗へは最寄駅であるJR東京駅の八重洲中央口改札から徒歩で向かうのがお勧め。改札を出たらまずは日本橋口の出口へ向かいましょう。

日本橋口出口を出ると目の前にバスロータリーがあり、そのすぐ右奥にお目当ての常盤橋タワーが見えています。

丸の内,常磐橋タワー

あとはビル手前に走っている「永代通り」を渡れば到着!

常盤橋タワーは2021年の夏時点で東京駅周辺では最も高い超高層ビル(約212メートル)となっているので、この背の高さも目印になりますよ!

丸の内,常磐橋タワー

その他、近隣駅からのアクセスは以下の通りです。

各駅からのアクセス

  • 東京メトロ・大手町駅 B8a出口より徒歩1分)
  • 東京メトロ・日本橋駅 A1出口より徒歩2分
  • 東京メトロ・半蔵門線 三越前駅 B2出口より徒歩2分

詳しくは以下のリンク先地図でご確認ください!

詳しい場所をGoogleマップで確認

『BRIANZA TOKYO』の人気メニューはこれ!

『BRIANZA TOKYO』(ブリアンツァ トウキョウ)は“炭火焼ラテンイタリアン”がコンセプト。

オーブンとグリルの調理工程が同時にできる希少な「ジョスパーオーブン」を使った多彩な料理や、豊富なヴィーガン・ベジタリアン向けのメニューが評判を呼んでいます。

「サカエヤ手当ての熟成黒毛和牛」が大人気

中でも人気のメニューが『BRIANZA TOKYO』の名物料理ともなっている「サカエヤ手当ての熟成黒毛和牛」(リブロース 4,800円、シンタマ 3,500円)です。

全国のシェフから支持を集める国内屈指の肉卸業者「サカエヤ」が、特別に熟成等の手間を加えたリブロース・シンタマを使い、ジョスパーオーブンで焼き上げたこのメニュー。

ブリアンツァトウキョウ,brianzatokyo,丸の内,大手町,イタリアン,お洒落,炭火焼,グリル,肉料理

適度な脂肪分で甘味のあるリブロースと、きめ細やかで柔らかなシンタマは、ともに熟成によって旨味がさらに増幅・凝縮。そしてそれら旨味はジョスパーオーブンによって最大限に引き出されるため、至極の味わいへと仕上がっています。

『BRIANZA TOKYO』を訪れたのなら、必ず味わっておきたい一品です。


種類豊富なヴィーガン・ベジタリアンメニューも評判

また、『BRIANZA TOKYO』ではヴィーガン・ベジタリアンメニューも充実しており、ヘルシー志向なユーザーからも評判となっています。

ブリアンツァトウキョウ,brianzatokyo,丸の内,大手町,イタリアン,お洒落,炭火焼,ヴィーガン,ベジタリアン
ブリアンツァトウキョウ,brianzatokyo,丸の内,大手町,イタリアン,お洒落,炭火焼,ヴィーガン,ベジタリアン

「ひよこ豆のグルテンフリーパンケーキ~ファリナータ~」(1,000円)や「茄子のスパイスフリット レモンマスタードピュレ」(900円)など、各メニュー趣向を凝らしたものばかり。

何度訪れても楽しめること間違いなしです!

AWkitchen TOKYO 新丸ビル店を今すぐ予約する!

Nextpage:店内の座席・雰囲気は?

1

2

スポンサーリンク