トロトロフワフワな絶品豚角煮の世界をご堪能あれ。
神楽坂,飯田橋,中華,リトル成都,ランチ,角煮,コスパ,メニュー,美味しい,炒飯

【2020年最新】神楽坂・飯田橋で美味しい豚角煮が食べられるおすすめ店4選

豚肉料理の人気者・角煮が美味しいお店のお店はここだ!

様々な飲食店がひしめき合うグルメタウン・神楽坂。最近ではお肉の美味しいお店も数を増やしてきていますが、豚肉料理で特に人気の「角煮」が美味しいお店も点在しています。

神楽坂,飯田橋,中華,リトル成都,ランチ,角煮,コスパ,メニュー,美味しい,チャーハン

そこで今回は、神楽坂周辺(神楽坂・飯田橋・江戸川橋)で美味しい豚角煮が楽しめるおすすめ店を4店厳選してご紹介します。

神楽坂にオフィスを構える東京note編集部が、実際に訪問して「ぜひオススメしたい!」と感じたお店ばかりですので、神楽坂・飯田橋近辺でお店をお探しの際に、ぜひ参考にしてみてくださいね!ボリュームも満点です!

 
グルメ,動画,spoon story

リトル成都(リトルセイト)

神楽坂,飯田橋,中華,リトル成都,ランチ,角煮,コスパ,メニュー,美味しい,炒飯

東京メトロ有楽町線・南北線飯田橋駅近くにある『リトル成都』は、本場の味にこだわった四川料理店。本場のレシピと調理法を再現しながら、お店独自の改良を重ねて、ここでしか味わえない美味しさを追求したお店です。

『リトル成都』では「豚角煮チャーハン」が人気。醤油ベースでしっかり目に味付けされたチャーハンの上に、大きな豚角煮がゴロリと乗っており、ボリュームも満点。

本場四川の味わい・香りを楽しみたい方におすすめのお店です。

店舗情報営業時間:月〜金 11:00~15:00、17:30〜23:00/土日祝 12:00〜15:00、17:00〜22:00
定休日:日曜日
席数:58席
個室:有り
予算:昼 〜999円/夜 3,000〜3,999円
電話番号:03-5261-5111
公式HP:https://seito.gorp.jp
住所:東京都新宿区揚場町2-27 MIT飯田橋ビル 1F
アクセス:東京メトロ南北線・有楽町線「飯田橋」駅より徒歩1分
東京都新宿区揚場町2-27 MIT飯田橋ビル 1F

 

食之居(ショクノイ)

神楽坂,飯田橋,中華,リトル成都,ランチ,角煮,コスパ,メニュー,美味しい,チャーハン

東京メトロ有楽町線江戸川橋駅と飯田橋駅の中間、住宅街の中にポツリと佇む『食之居』は、地元の人からも愛される中華ダイニング。ランチタイムにもなれば近隣にお勤めのビジネスマンで賑わいます。

東京メトロ有楽町線・南北線飯田橋駅近くにある『リトル成都』は、本場の味にこだわった四川料理店。本場のレシピと調理法を再現しながら、お店独自の改良を重ねて、ここでしか味わえない美味しさを追求したお店です。

『食之居』では刀削麺をはじめとしたバラエティ豊かな中華が楽しめますが、豚角煮丼や豚角煮チャーハンも大人気。分厚く切られた豚角煮は非常に柔らかで、複数の香辛料の香りが異国を感じさせてくれて良いアクセントに。

こちらもボリューム満点メニューとなっているので、お腹をペコペコに空かせて訪れるのがおすすめです(女性はお友達とシェアするのもアリです)。

店舗情報営業時間:11:00~15:00、17:00〜23:00
定休日:無休
席数:60席
個室:無し
予算:昼 〜999円/夜 2,000〜2,999円
電話番号:03-5579-2089
公式FBページ:https://www.facebook.com/profile.php?id=100017297684626
住所:東京都新宿区西五軒町6-1
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂」駅より徒歩6分/東京メトロ有楽町線「江戸川橋」駅より徒歩8分
東京都新宿区西五軒町6-1

和食や

『和食や』は産地直送の魚介と豊富な日本酒が楽しめる和食料理店として人気を集めていますが、その新鮮な魚と並んで人気のランチメニューが「豚角煮御膳」。

この御膳はとっても大きくてトロトロの豚角煮と、これまたとっても大きな大根が盛られているのが特徴で、あまりにも大きいのでカット用のハサミも添えられているほど(ただ、ハサミを使わなくてもトロトロに煮込まれているので箸だけでスッと切れてしまいます)。

他店でも珍しい「炊き込みご飯」も楽しめて、それでお値段は1,000円ポッキリ。このコスパ抜群の豚角煮御膳は、豚肉好きな方にはぜひ一度味わっていただきたいメニューです。

店舗情報営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜日
席数:45席
個室:無し
予算:昼〜999円/夜4,000〜4,999円
電話番号:03-3513-5975
住所:東京都新宿区神楽坂3-2-16 東新神楽坂エミナンス 2・3F
アクセス:東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩3分/都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩4分
東京都新宿区神楽坂3-2-16 東新神楽坂エミナンス 2・3F

 

玄千(ゲンセン)

神楽坂,飯田橋,和食,玄千,ランチ,角煮,コスパ,メニュー,美味しい,豚肉

毘沙門天善國寺の裏手の“美食ビル”に店舗を構える『玄千』は、沖縄料理を中心とした和ダイニング。『玄千』では、目黒の某有名店で料理長をしていた店主が絶品の角煮を提供しています。

盛り付けも美しい角煮定食。沖縄の島豚が使われた角煮は力を入れずとも箸がスッと入っていくほどの柔らかさで、トロトロの温泉卵と絡めて頬張れば、まさに至福。

店内は非常にアットホームな雰囲気で、常連さんもたくさん。温かい雰囲気の中で美味しい角煮に舌鼓を打つことができるお店です。

店舗情報営業時間:11:30~14:00、17:30~23:00
定休日:日曜祝日
席数:14席
個室:無し
予算:昼1,000〜1,999円/夜3,000〜4,999円
電話番号:03-6457-5018
住所:東東京都新宿区神楽坂3-6-40 かぐらビル 2F
アクセス:東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩4分/都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩4分
東京都新宿区神楽坂3-6-40 かぐらビル 2F

玄千を今すぐ予約する!

 

まとめ:神楽坂のトロトロフワフワな豚角煮で幸せなひと時を

様々なジャンルのお店が多数点在する神楽坂だからこそ、各店個性溢れる豚角煮が用意されています。それぞれのお店で味わいは異なるにせよ、そのトロトロフワフワな食感にはどのお店もこだわりを強く感じるところ。

一口頬張るだけで至極の瞬間が味わえますので、ぜひ神楽坂を訪れて美味しい豚角煮を味わってみてくださいね!

The following two tabs change content below.
アバター

日比 海里

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で企画・編集・ディレクションを幅広く担当。趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪ 神楽坂の飲食店訪問数200店舗以上!(現在進行形)

合わせて読みたいおすすめ記事