行列,東京,神楽坂,飯田橋,丼,オススメ,刺身,海鮮丼

【神楽坂・飯田橋】絶品和食が安く楽しめる本当にお勧めしたい人気店11選

神楽坂にもリーズナブルに楽しめる和食店はいっぱい!

神楽坂のグルメといえば和食。狭いエリアの中に所狭しと割烹や懐石料理の和食店が数多く軒を連ねています。

そんな少し高級な和食のお店が多いイメージも強いのが神楽坂ですが、実はリーズナブルに楽しめる和食店もたくさんあるのをご存知でしたか?

東京,神楽坂,和食,デート,おいしんぼ,隠れ家レストラン

今回は、そんな神楽坂周辺(神楽坂・飯田橋・江戸川橋)で安く・リーズナブルに絶品和食が楽しめるお店を11店厳選してご紹介したいと思います。

神楽坂の飲食店を累計200店舗以上訪問している東京note編集部が、実際に訪問して「ぜひオススメしたい!」と感じたお店ばかりですので、神楽坂や新宿近辺に遊びに来られた方や会食のお店などを探す際は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

和らく

和らく,神楽坂,神楽坂ディナー

神楽坂屈指の隠れ家和食店として知られる『和らく』は、神楽坂駅と飯田橋駅の中間あたり、住宅街の中にある細い路地を進んだ先に店舗を構える和食店。築50年以上の古民家を改築して造られた和情緒溢れる雰囲気が特徴のお店です。

『和らく』ではこだわりの四季を感じる和食や、バーニャカウダーなどの“洋”の要素を取り入れた「和洋モダン料理」が提供されており、どの料理も絶品かつリーズナブルな価格設定。落ち着いた雰囲気の中で心ゆくまで『和らく』の味を堪能することができます。

デート・友人知人との食事会・女子会・家族・接待・外国の方へのおもてなし等、様々なシーンでも喜んでもらえるお店です。

店舗情報営業時間:昼 11:30~15:00 / 夜 17:30~23:00
定休日:無休(ただし日曜はランチ営業のみ)
席数:30席(カウンター10席、テーブル20席)
個室:有り
予算:昼1,000〜1,999円/夜6,000〜7,999円
電話番号:03-6280-8511
公式HP:http://wa-kinari.jp/waraku/index.html
住所:東京都新宿区筑土八幡町1-3
アクセス:東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩6分/都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩9分
東京都新宿区筑土八幡町1-3

【関連記事】

 

神楽坂 久露葉亭

東京,神楽坂,和食,ディナー,デート,ランチ,うどん,すき焼き,隠れ家

都営大江戸線「牛込神楽坂」駅からすぐ近く、細い路地の先に店舗を構える『神楽坂 久露葉亭』は、懐石料理の隠れ家和食店。こだわりの懐石料理と自家製うどんが人気のお店です。

自家製の打ち立て細うどんは特に人気で、夜だけでなくランチタイムにはそのうどんの味わいを求めて多くのお客さんで賑わいます。お値段もうどんと様々なおばんざいが付いたメニューで1,000円〜となっており、懐石料理のお店としてはとってもリーズナブル。

贅沢なメニューをお安く楽しめる人気のお店です。

店舗情報営業時間:11:30~14:30、17:30~22:00
定休日:無休
席数:42席
個室:有り
予算:6,000~7,999円
電話番号:03-5206-6997
公式HP:http://wa-kinari.jp/kurobatei/
住所:東京都新宿区神楽坂5-30
アクセス:都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩2分
東京都新宿区神楽坂5-30

【関連記事】

神楽坂 おいしんぼ

東京,神楽坂,和食,デート,おいしんぼ,隠れ家レストラン

石畳の路地が神楽坂らしさを醸し出す兵庫横丁。そこに神楽坂を代表する和食店『神楽坂 おいしんぼ』があります。旧日本家屋をそのまま活用した和情緒たっぷりな店舗は、ドラマの撮影でも度々登場するほど雰囲気があります。

現代風にアレンジした料理など幅広いバリエーションの和食が楽しめますが、どれも味わい・彩りともに抜群。それでいてお値段はとってもリーズナブルなので、お財布を気にせず絶品和食を楽しめます。

店内の雰囲気はまさに古民家そのもの。時間を忘れてゆっくりと過ごしたい時にも最適なお店です。

店舗情報営業時間:11:30〜15:00、17:30〜23:00
定休日:無休
席数:50席
個室:有り
予算:5,000〜6,000円
電話番号:03-3269-0779
公式HP:http://wa-kinari.jp/k-oishinbo/
住所:東京都新宿区神楽坂4-8
アクセス:都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩4分/東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩6分
東京都新宿区神楽坂4-8

【関連記事】

 

神楽坂 SHUN 分家

神楽坂,和食,隠れ家,デート,接待,日本酒,SHUN

神楽坂らしい石畳の長い路地を歩いていると、途中に突如現れるのは『神楽坂 SHUN 分家』。元々は割烹だった一軒家をリノベーションしてオープンした人気の隠れ家懐石料理店です。

外観の“ザ・和食店”な雰囲気とは異なり、店内は和モダンな造り。毎月変わるコース料理はお値段がリーズナブルながら、旬にこだわった絶品の味わい。シックで大人な雰囲気の店内なので、デートなどにもぴったりなお店です。

店舗情報営業時間:月〜土祝11:30〜14:00、17:00~23:00(L.O.21:00)
定休日:日曜日(祝日絡む連休の場合は連休最終日)
席数:52席
個室:有り
予算:¥6,000〜¥7,999
電話番号:03-3266-0089
住所:東京都新宿区神楽坂4-2-5
アクセス:東京メトロ「飯田橋」駅より徒歩5分/都営大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩4分
東京都新宿区神楽坂4-2-5

関連記事】

九頭龍蕎麦

東京,神楽坂,和食,九頭龍蕎麦,福井,おろし蕎麦

東京メトロ「飯田橋」駅から徒歩数分のところにある『九頭龍蕎麦』は、都内でも比較的珍しい“福井県の郷土料理・地酒”が楽しめるお店。神楽坂に「本店」と「はなれ」の2店舗を構えています。

店名の通り『九頭龍蕎麦』は蕎麦が特に絶品・人気で、福井県が推奨する「おいしい福井県産そば使用店」にも認定されるほど味に定評があります。お値段もお安い価格設定となっており、一番人気の「越前おろし蕎麦」(たっぷりの大根おろしがかかった福井の郷土料理)は800円。神楽坂の和食店としてはとってもリーズナブルです。

その他の人気の郷土料理(竹田の揚げ焼き、ソースカツ等)も数百円〜で味わえるので、気軽に福井旅行の気分が楽しめるお店です。

店舗情報営業時間:月〜土 11:00~23:30 / 日・祝 11:00~23:00
定休日:無休
席数:40席
個室:無し
予算:昼〜999円 / 夜5,000〜5,999円
電話番号:03-6228-1886
公式HP:http://kuzuryu-soba.com
住所:東京都新宿区神楽坂3-3
アクセス:東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩3分/都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩5分
東京都新宿区神楽坂3-3

【関連記事】

九頭龍蕎麦 本店を今すぐ予約する!

 

カド

和食,カド,神楽坂,古民家,東京note,日本料理,デート,接待

東京メトロ東西線「神楽坂」駅から歩いてすぐのところにある『カド』は、神楽坂の街の中でも最も古民家の風情を残していると言える和食店。

外観〜内観まで、まさに古民家の造りをそのまま残し、全てにおいて昭和ノスタルジーを感じることができます。料理は旬の素材を活かした絶品和食・小料理が味わえますが、どの料理もとってもお安い料金設定でリーズナブル。

窓際・縁側付近の席は大人気なので、早めの予約がオススメです。

店舗情報営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日
席数:30席
個室:有り
予算:5,000〜5,999円
電話番号:03-3268-2410
公式HP:http://kagurazaka-kado.com
住所:東京都新宿区赤城元町1-32
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂」駅より徒歩3分/都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩6分
東京都新宿区赤城元町1-32

【関連記事】

和酒Bar 風雅

神楽坂,日本酒,バー,湯葉,接待,デート,古民家,和食

神楽坂でも1・2を争う隠れ家レストランと言われる『和酒Bar 風雅』は、都営大江戸線「牛込神楽坂」駅が最寄りの人気和食店(初めて訪れる際は迷うこと間違い無しなので、アクセス詳細は下の関連記事をご参考ください)。

『和酒Bar 風雅』という名前からも察しがつく通り、様々な国産のお酒(日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキー、ジンなど)がリーズナブルなお値段で取り揃えられており、お酒好きな方にはたまらないでしょう。

1階にBarスペースがあったり、3階には1日1組限定の屋根裏個室も用意されているため、大切な方を招待したり、デートでも活躍してくれるお店です。

店舗情報営業時間:17:00~00:00
定休日:日曜日・祝日
席数:24席
個室:有り
予算:6,000~7,999円
電話番号:050-5595-6106
公式HP:http://www.bar-fuga.com/
住所:東京都新宿区神楽坂5-30
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂」駅より徒歩6分/都営大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩2分
東京都新宿区神楽坂5-30

【関連記事】

 

日本橋海鮮丼 つじ半 神楽坂店

行列,東京,神楽坂,飯田橋,丼,オススメ,刺身,海鮮丼

日本橋に本店のある『日本橋海鮮丼 つじ半』の神楽坂店。こだわりの「ぜいたく丼」というメニューのみ提供している海鮮丼専門店で、連日行列ができる大人気店です。

ぜいたく丼は様々な具材(生まぐろ、中落ち、いか、数の子、胡瓜、つぶ貝、みる貝、ボタン海老、いくらなど)が点高くご飯の上に盛られた豪勢なメニューで、途中から「鯛だし」を追加してお茶漬けにして食べても美味しい一杯。それでいてお値段1,080円(「梅」の場合)ですから、超低価格・コスパの良さが際立ちます。

行列必至のお店なので、このぜいたく丼を味わいたい場合は数十分待ちは覚悟して訪れましょう。

店舗情報営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
定休日:不定休
席数:14席(カウンターのみ)
個室:無し
予算:1,000〜1,999円
電話番号:03-6265-0571
公式HP:https://www.tsujihan-jp.com
住所:東京都新宿区神楽坂3-2 山ノ内ビル 1F
アクセス:東京メトロ「飯田橋」駅より徒歩2分/都営大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩5分
東京都新宿区神楽坂3-2 山ノ内ビル 1F

【関連記事】

姿

東京,神楽坂,飯田橋,和食,姿,料亭,個室,メニュー

神楽坂の美食通り・小栗横丁にある『姿』は、少し敷居が高く感じる割烹を、気さくに楽しめる小料理店。神楽坂に店舗を構えて実に50年以上という長い歴史を持っています。

『姿』の一品料理は職人の技で1つ1つ丁寧に仕上げられ、優しい味わい。店内のアットホームな雰囲気も相まって、ついつい日本酒が進んでしまいます。

お値段もとってもリーズナブルなので、定期的にふらりと立ち寄って楽しみたくなるお店です。

店舗情報営業時間:17:00~22:30
定休日:日曜日・祝日
席数:24席
個室:有り
予算:6,000~7,999円
電話番号:03-3268-5587
公式HP:https://kagurazaka-sugata.com/
住所:東京都新宿区神楽坂3-10
アクセス:東京メトロ「飯田橋」駅より徒歩3分/都営大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩6分
東京都新宿区神楽坂3-10

【関連記事】

 

なきざかな

神楽坂,和食,魚介,魚,刺身,日本酒,デート,宴会

都営大江戸線「牛込神楽坂」駅から数分のところ、神楽坂上交差点の近くに店舗を構える『なきざかな』は、釣り上げた船の上で魚を締める「神経締め」したものなど、鮮度抜群の魚を堪能することができる人気和食店。

全国から送られてくる魚はどれも絶品で、「漁師のいいとこ盛り」(お刺身盛り合わせ)など日本酒がついつい進んでしまうようなメニューも盛り沢山です。

漁師さんと契約を結んでいるため値段も安く抑えることができるのも、『なきざかな』がコスパ抜群なお店として知られる理由の1つでしょう。

店舗情報営業時間:月~金17:00〜23:00/土日祝16:00〜23:00
定休日:日曜日
席数:80席
個室:有り
予算:5,000〜5,999円
電話番号:03-5225-2662
公式HP:http://www.48gyojyou.com/shop/4556/
住所:東京都新宿区神楽坂5-35 おおとりビル B1F
アクセス:都営大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩3分/東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩4分
東京都新宿区神楽坂5-35 おおとりビル B1F

【関連記事】

和菜れとろ 別邸 むすび

東京,神楽坂,飯田橋,郷土料理,和食,新潟,予約,むすび

神楽坂・本多横丁の外れ、大久保通り寄りの位置に店舗を構える『和菜れとろ 別邸 むすび』は、新潟の郷土料理が楽しめる和食居酒屋。

新潟といえば酒どころとして有名ですが、同店でももちろん新潟の地酒が数多く、そしてリーズナブルに楽しめます。レジ下は冷蔵庫になっており、そこにはワンカップから一升瓶まで日本酒がぎっしり。

店内は全てテーブル席かお座敷になっているので、温かな雰囲気の中でゆったり落ち着いて楽しめるのも『和菜れとろ 別邸 むすび』の大きな魅力です。

店舗情報営業時間:17:00〜23:00
定休日:祝日
席数:36席
個室:有り
予算:5,000~6,999円
電話番号:03-6265-0465
公式HP:https://kagurazakawasairetro.webnode.jp/
住所:東京都新宿区津久戸町3-19 えひらビル1F
アクセス:東京メトロ「飯田橋」駅より徒歩4分/都営大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩5分
東京都新宿区津久戸町3-19 えひらビル1F

【関連記事】

「和菜れとろ 別邸 むすび」を今すぐ予約する!

 

まとめ:リーズナブルだから行きつけの和食店も見つけやすい!

敷居が高いと思われがちな神楽坂ですが、いざ探してみるととってもリーズナブルに絶品和食が楽しめるお店がたくさんあります。

特に今回ご紹介した和食店は、どのお店も驚くほどに美味しい料理がお安い価格設定で用意されているので、定期的に通いやすいところばかり。会社帰りにふらりと立ち寄りたくなるような行きつけにしたくなるお店もきっと見つかるのではないでしょうか。

もちろん友人・知人を誘って飲み会やデート、さらには会食・接待としての利用もおすすめです。新宿駅から少し足を伸ばして、ぜひ神楽坂の絶品和食をリーズナブルに楽しんでみてくださいね!

The following two tabs change content below.
アバター

日比 海里

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で企画・編集・ディレクションを幅広く担当。趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪ 神楽坂の飲食店訪問数200店舗以上!(現在進行形)

合わせて読みたいおすすめ記事