神楽坂,うなぎ,東京note,デート,和食,昔ながら,風情,高級,レトロ

【神楽坂・飯田橋】情緒と歴史を感じる至極の和食。おすすめの老舗割烹・小料理店4選

長年愛され続ける老舗和食店も神楽坂の魅力の1つ

都内屈指のグルメタウンとして知られる東京・神楽坂には、創業数十年と長く愛され続ける老舗の和食店も数多く点在しています。

東京,神楽坂,新宿,飯田橋,東京note,デート,会食,飲み会,個室,和食,京都風,うどんすき,鳥茶屋

そこで今回は、神楽坂周辺(神楽坂・飯田橋・江戸川橋)で長年愛され続ける絶品老舗和食店を4店厳選してご紹介したいと思います。

神楽坂に詳しい東京note編集部が実際に訪問して「ぜひオススメしたい!」と感じたお店ばかりですので、神楽坂や新宿近辺に遊びに来られた方や会食のお店などを探す際は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

グルメ,動画,お勧め店,紹介

鳥茶屋 別邸

神楽坂,鳥茶屋,親子丼,ランチ,人気,和食,美味しい

神楽坂における京風料理の老舗が「鳥茶屋」です。都内でも珍しい京風懐石が楽しめるお店として長年愛されてきましたが、毘沙門天善國寺前にあった本店は2020年10月を持って、惜しまれつつも閉店。ただ『鳥茶屋 別邸』は今も老舗の味を届けるべく、元気に営業を続けています。

特に『鳥茶屋 別邸』で人気のメニューは親子丼。他店とは一味違った“ふわふわ”肉厚な卵が味わえるその親子丼を求めて、ランチタイムは大賑わいになります。

店舗の場所は情緒溢れる「芸者小道」の途中にあるので、お店に向かう道中も神楽坂らしさを存分に楽しめます。

店舗情報営業時間:火〜金 11:30~14:30、17:00~22:30/土 11:30~15:00、16:00~22:30/日・祝 11:30~15:00、16:00~22:00
定休日:月曜日
席数:140席(カウンター10席)
個室:有り
予算:昼 1,000〜1,999円/夜 6,000〜7,999円
電話番号:03-3260-6661
公式HP:http://www.torijaya.com/bettei
住所:東京都新宿区神楽坂3-6
アクセス:都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩6分/東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩2分
東京都新宿区神楽坂3-6

【関連記事】

鳥茶屋 別邸を今すぐ予約する!

 

姿

東京,神楽坂,飯田橋,和食,姿,料亭,個室,メニュー

神楽坂の美食通り・小栗横丁にある『姿』は、神楽坂に店舗を構えて50年以上という長い歴史を持つ割烹・小料理店。店舗の佇まいからは少し敷居が高く感じるかもしれませんが、暖簾をくぐれば大将や女将さんの温かで気さくな声が迎えてくれます。

『姿』では四季を大切にした一品料理と日本酒を楽しむことができ、その丁寧な仕事ぶりに地元の方々はもちろんのこと、遠方からわざわざ訪れるというお客さんも多いとのこと。

都会の喧騒を忘れさせてくれる“しっぽりな”雰囲気のお店なので、会社帰りにふらっと立ち寄りたくなる老舗和食店です。

店舗情報営業時間:17:00~22:30
定休日:日曜日・祝日
席数:24席
個室:有り
予算:6,000~7,999円
電話番号:03-3268-5587
公式HP:https://kagurazaka-sugata.com/
住所:東京都新宿区神楽坂3-10
アクセス:東京メトロ「飯田橋」駅より徒歩3分/都営大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩6分
東京都新宿区神楽坂3-10

【関連記事】

蕎麦の膳 たかさご

東京,神楽坂,和食,そば,日本酒,居酒屋,たかさご

日本橋から営業を開始し、神楽坂エリアに店舗を移した『蕎麦の膳 たかさご』は、グルメタウン・神楽坂でも歴史の長い老舗蕎麦店。創業はなんと1887年まで遡ります。

現在の店主は創業から数えて四代目。こだわりの十割蕎麦のせいろうと天ぷらのセット(2,140円)が人気のメニューで、香り高い蕎麦の風味は都内屈指の味わいとの声も。

蕎麦に合う様々な銘柄の日本酒も取り揃えられているので、グループでの利用はもちろんのこと、おひとり様でしっぽり楽しむのにも最適な老舗蕎麦店です。

店舗情報営業時間:11:30~14:30、17:30~20:30
定休日:火曜日、第2土曜日
席数:24席
予算:4,000〜5,999円
電話番号:03-3260-3908
公式HP:http://www.sobatakasago.jp/
住所:東京都新宿区中町22
アクセス:都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩5分
東京都新宿区中町22

【関連記事】

蕎麦の膳たかさごを今すぐ予約する!

 

かぐら坂 志満金

神楽坂,うなぎ,東京note,デート,和食,昔ながら,風情,高級,レトロ

神楽坂のメインストリート・神楽坂通り沿いにある『かぐら坂 志満金』は、歴史と共に伝統を築き上げてきた“鰻割烹”のお店。創業は前述の『蕎麦の膳 たかさご』よりもさらに古い1869年です。

“秘伝のタレ”を使用したうな重と厳選食材を用いた会席料理が自慢の同店。店舗は総席数170席以上(ビルの1〜3皆までが店舗)という、鰻・割烹料理店としては東京屈指の大きさを誇ります。

鰻は日頃食べる機会はそう多くはないと思いますが、その分自分へのご褒美やお祝い事などにはぴったり。神楽坂屈指の老舗店でちょっと贅沢な時間を過ごしてみてはいかが?

店舗情報営業時間:11:00~22:00
定休日:お盆、年末年始
席数:172席(個室最大72名まで)
予算:4,000〜5,000円
電話番号:03-3269-3151
公式HP:https://g059900.gorp.jp/
住所:東京都新宿区神楽坂2-1
アクセス:東京メトロ南北線・有楽町線「飯田橋」駅より徒歩1分
東京都新宿区神楽坂2-1

【関連記事】

かぐら坂 志満金を今すぐ予約する!


まとめ:神楽坂グルメでは外せない老舗和食店の味わいをご堪能あれ

神楽坂では近年多くの新店がオープンしていますが、やはり忘れてはいけないのが長年地元の人々から愛され続ける「老舗の味」。

特に神楽坂なら歴史と伝統に裏打ちされた至極の味わいに出会えるので、会食や接待など“今日は外せない”というような大事な日にも最適です。

新宿駅から少し足を伸ばして、ぜひ神楽坂の絶品和食を楽しんでくださいね!

合わせて読みたいおすすめ記事