ナチュラルワインをもっとカジュアルに楽しみたいなら!丸の内の“ワイガヤ系”イタリアン『o/sio』がオススメな理由

丸の内「o/sio」はナチュラルワインが気軽に楽しめるカジュアルイタリアン

『東京note』は、都内で話題のお店・スポット等の情報をお届けするタウンメディアです。

いつもよりちょっとだけお洒落してみたり、普段とは少し雰囲気の違うお店に行ってみたり。気ままに街の魅力に触れてもらえるよう、東京note編集部がリアルな情報を掲載しています。

※当記事の写真は全て店舗様より掲載許可をいただいた上で使用しています。

『o/sio』って、どんなお店?

東京の中心地として多くのビルが立ち並び、ビジネスパーソンが行き交う丸の内。このエリアにはおしゃれなお店が多く、ハイレベルな飲食店が軒を連ねています。

そんな丸の内に店舗を構える『o/sio』(オシオ)を、今回はご紹介。同店は、やや敷居が高く思われがちなナチュラルワインを、カジュアルに楽しめるイタリアン料理店。

周辺にはシックで落ち着いたお店が多い中、気心しれた仲間内でワイワイと楽しめる“大衆ナチュラルワイン酒場”として人気を集めています。

丸の内「o/sio」の店内の様子

今回はそんな『o/sio』の魅力を、これから東京noteがたっぷりとお伝えしていきます!

丸の内随一の品揃えを誇るナチュラルワインとジューシーな炭焼き肉が絶品

今回ご紹介する『o/sio』は、丸の内ブリックスクエアの地下にあるカジュアルイタリアンのお店。『o/sio』の魅力と言えば、数十種類を超えるナチュラルワインが欠かせません。

丸の内「o/sio」の入り口

ぶどうの美味しさをそのままワインにした「ナチュラルワイン」は、土づくりから始まり、土地や生産者のこだわりを感じられる唯一無二のワインを楽しめます。

丸の内「o/sio」ではこだわりの炭焼き肉が楽しめる

さらにこのワインと相性抜群なのが「炭焼き肉」。肉料理は全て炭火で焼き上げているので、炭の豊かな香りが食欲をそそります。

お肉本来の旨みを存分に味わえるよう、一般的なソースではなく、ビールの原材料であるホップを使ったホップソルトをかけているのだとか。丸の内でジューシーなお肉とナチュラルワインのマリアージュを楽しみましょう。


丸の内ブリックスクエア内の『o/sio』は駅からのアクセスも抜群!

『o/sio』は丸の内ブリックスクエア内1階に店舗を構えています。最寄駅は東京メトロ千代田線二重橋前駅(駅から徒歩5分ほど)。

駅から向かう際は、1番出口から地上に出て、あとは馬場先通り(国道406号線)を真っ直ぐ進んでいけば、1つ目の信号を渡った左手側に丸の内ブリックスクエアが見えてきます。

丸の内「o/sio」の内観

また丸の内線東京駅から向かうのもアリ。こちらから向かう場合は地下通路から直結となっているので、雨の日なども濡れずにお店へ行くことができますよ!

詳しくは以下のリンク先地図でご確認ください!

詳しい場所をマップで確認

『o/sio』で自慢の人気メニューは?

『o/sio』はジューシーな炭焼き肉やバリエーション豊富なナチュラルワインをはじめ、こだわり抜かれたメニューがたくさんあります。

ここからはお店自慢の人気メニューを紹介していきますよ!

ワインのお供にぴったり!「炭焼き」のジューシーで薫り高いお肉料理を味わおう♪

丸の内「o/sio」はナチュラルワインが気軽に楽しめるカジュアルイタリアン

人気メニューの「炭焼き」は厳選された産地のバリエーション豊富なお肉を楽しめます。

中でも赤身肉のジューシーで肉肉しい美味しさを存分に味わえるのが、「牛 ニュージーランド/グラスフェッド」です。

香ばしい焼き目としっとりと肉の旨みを凝縮した食べ応えのある赤身肉は、グラスフェッドビーフで有名なニュージーランド産ならではの味わい。

程よく厚みのある食べ応えのあるカットなのも、嬉しいですよね!

丸の内「o/sio」のニュージーランド/グラスフェッド

また鶏肉の中でも、上質な脂と弾力のある柔らかい肉質が人気の炭焼き鴨もおすすめです。

味つけはシンプルなホップソルトとオリーブオイルのみですが、上品に香るオリーブオイルにホップの苦味が折り重なった風味豊かな味わいがたまりません。鴨肉からあふれ出した肉汁が鴨肉の旨みをさらに引き出しています。

パリッとした皮目と弾力のあるジューシーな鴨肉は、他店ではなかなか味わえない美味しさですよ!


“ガブガブ”飲んで楽しむ!種類豊富な『ナチュラルワイン』

そして『o/sio』といえば、丸の内一のラインナップともナチュラルワインは欠かせません。

ナチュラルワインというと少し敷居が高いイメージもありますが、同店ではそんなナチュラルワインをもっとカジュアルに楽しめるよう、種類を豊富に用意。

お肉に合う“水のように飲みやすい”ものまでラインナップされているのだとか。

丸の内「o/sio」はナチュラルワインの品揃えが豊富

またナチュラルワインにまだ馴染みがない方でも、店員さんに相談すれば好みに合わせておすすめの一本を提案してくれます。

ナチュラルワインがお得に味わえる「ワインフェス」も開催しているので、気兼ねなくガブガブとナチュラルワインを楽しんじゃいましょう!

なお、21時以降はディスカウントもされているので、少し遅い時間帯はもっとお得に楽しめます。丸の内での2軒目のお店としてもぴったりですね!

ランチデートにもおすすめ♪人気のミートソースやランチコースも充実

『o/sio』ではランチタイムにも素敵なメニューが充実。ここからはおしゃれなランチコースや、お店の王道人気メニューをご紹介します!

王道の自家製ミートソースがたっぷりかかった「コクミート」

自家製ミートソースがかかった「コクミート」は、王道の人気メニューとして親しまれている一皿。

ゴロっとした肉感のあるミートソースには、牛肉や豚肉がたっぷり! 肉の旨みが溶け込んだコク深い味わいが楽しめます。

丸の内「o/sio」のランチ「コクミート」

パスタは通常よりもやや太めのものが使用されていて、もっちりとした弾力にミートソースがしっかりと絡んで絶品。

目玉焼きや盛りチーズなどのトッピングメニューも充実しているので、何度注文しても飽きがこない美味しさです。

カジュアルイタリアンのランチコースで「ブッラータのカプレーゼ」などちょっとリッチなランチを♪

平日ランチ限定で「ランチパスタコース」も楽しめます。定番の「コクミート」に加え、前菜3種やデザートも付いた計5皿のショートコース。

丸の内「o/sio」は前菜も人気

濃厚なとろけるチーズ・ブッラータを使用した「ブッラータのカプレーゼ」をはじめ、旬の食材を使った前菜はどれも至極の味わい。

普段とはひと味違う、ちょっとリッチなランチを楽しみたい時におすすめです。

「o/sio」を今すぐ予約する!

Nextpage:店内の座席・雰囲気は?

1

2

スポンサーリンク