ドラマ『僕とシッポと神楽坂』のロケ地を巡る その②

神楽坂,ドラマ,嵐,僕とシッポ,相葉雅紀

『東京note 神楽坂』は、新宿区神楽坂エリアにある話題のお店・スポット等の情報をお届けする「街メディア」です。

多くの方々に神楽坂の溢れる魅力をお伝えし、神楽坂で最高のひと時を過ごしていただきたい。そのような想いを胸に、東京note編集部が日々取材を行って得たリアルな情報を掲載しています。

相葉雅紀主演『僕とシッポと神楽坂』のロケ地を巡る その②

神楽坂,ドラマ,嵐,僕とシッポ,相葉雅紀
公式HP:https://www.tv-asahi.co.jp/shippo/

2018年10月から、神楽坂の動物病院を舞台にしたドラマ「僕とシッポと神楽坂」が放送されていました。ドラマ放送後、「僕坂」ファンの聖地巡礼が行われており、若い女性やご年配のご婦人など、スマホ片手に神楽坂を散策している人が急増しています。

本記事は僕坂のロケ地を紹介する「その②」となっています。(その①はこちらから)
ロケ地を巡りながら、神楽坂の魅力に触れてみてください。きっと神楽坂が好きになると思いますよ!

 

神楽坂 果のか

コオ先生と元院長の徳丸先生がかき氷を食べながら、お店の犬マナブを診察していたお店です。実際のお店もかき氷を提供しています。

2階は必ずフルーツが入ったイタリアンを出す「フルッティフィカーレ」というお店で、元々はかき氷は提供していなかったのですが、多くのお客様にもっと喜んでもらうために考え、かき氷を提供することになったそうです。

氷は八ヶ岳の天然氷で、不純物をほとんど含んでいないため、ご自宅で作ったかき氷とは比べ物にならないほど、ふわふわ食感のかき氷は感動モノです。また、フルーツを使ったソースが程よい甘さで、大きなかき氷でもペロッと食べられてしまいますよ!

神楽坂,ドラマ,嵐,僕とシッポ,相葉雅紀

神楽坂 果のか営業時間 11:30〜16:30(L.O.16:00)
公式HP:http://kanoka.kaga-ya.com/
住所:東京都新宿区神楽坂6-8-18
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂」駅1番出口から徒歩3分/都営大江戸線「牛込神楽坂」駅A3出口から徒歩3分
東京都新宿区神楽坂6-8-18

 

アグネスホテル アンド アパートメンツ東京 & 熱海湯

コオ先生の幼馴染、名倉雅彦が芸者のまめ福にプロポーズして断れてしまったホテルです。洋風のおしゃれなホテルで、ホテルの公式ツイッターでも、僕坂のロケ来ました!と呟いていますね。

第1話で大地が付き添っていた、車に轢かれてしまったパピヨン犬を拾った銭湯「熱海湯」。その目の前の階段を上がるとすぐに、アグネスホテルがありますので、2つ一緒に巡ってしまいましょう。

神楽坂,ドラマ,嵐,僕とシッポ,相葉雅紀
神楽坂,ドラマ,嵐,僕とシッポ,相葉雅紀

アグネスホテル アンド アパートメンツ東京TEL:03-3267-5505
公式HP:https://www.agneshotel.com/
住所:東京都新宿区神楽坂2-20-1
アクセス:東京メトロ各線「飯田橋」駅から徒歩5分
東京都新宿区神楽坂2-20-1
熱海湯TEL:03-3260-1053
住所:東京都新宿区神楽坂3-6
アクセス:東京メトロ各線「飯田橋」駅から徒歩5分
東京都新宿区神楽坂3-6

 

梅花亭

お店の公式ツイッターで撮影に協力した!と呟いていますね。第6話で大地と香子ちゃんが飼い主募集のビラを配っていた場所です。

梅花亭さんはなんと、1935年創業の和菓子屋さんで、神楽坂を中心に多くの人に愛されているお店です。定番の和菓子から、季節の生菓子までたくさんの魅力的な商品を販売しています。神楽坂には2店舗ありますが、実際に撮影されたのは「本店」の方です。

神楽坂,ドラマ,嵐,僕とシッポ,相葉雅紀

珍しいお菓子としては、「鮎の天ぷら最中」という商品があります。鮎の形をした最中皮をさっと油であげて、中には自家製の黒餡と白餡の2種類あり、どちらも最中に餡を詰めてから10時間ほど寝かせて、しっとりさせてから販売しています。

鮎は別名「香魚」とも呼ばれ、この商品でもあげた最中が香ばしくまさに鮎の名前通りでこだわりの詰まった、美味しい商品ですので、ぜひ一度召し上がってみてください。

梅花亭TEL:03-5228-0727
公式HP:http://www.baikatei.co.jp/
営業時間:10:00〜20:00(不定休)
住所:東京都新宿区神楽坂6-15
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂」駅1番出口 神楽坂口出て左へ徒歩2分
東京都新宿区神楽坂2-20-1

 

まとめ

嵐の相葉雅紀さん主演の『僕とシッポと神楽坂』のロケ地巡り、2回に分けて紹介してまいりました。どこも神楽坂らしい場所やお店を紹介させていただきました。僕坂ファン、相葉さんファン・嵐ファンの方で、まだ聖地巡礼をしていなければ、お近くにお越しの際には是非神楽坂で、少しゆっくりと散策してみると新しい発見もできると思いますよ。

神楽坂,ドラマ,嵐,僕とシッポ,相葉雅紀

まだ①の記事をご覧になられていない方は、こちらも併せてどうぞ!


The following two tabs change content below.

渡邉尚人

1984年東京生まれ。 小〜高校まではサッカー部に所属。大学では山岳部でひたすら山登りの生活を送る。大手広告代理店に入社し、営業としてメディア、クリエーティブ、マーケティングなど業務を担当。2017年に退社し、株式会社トリッジを設立。 現在はWebマーケティング・広告運用、サイト構築、メディア運営の事業を中心に日々奮闘中。独りでもみんなでも食べあるき・飲みあるき、ビールと日本酒大好き人間です。

関連記事

  1. 東京,神楽坂,紀の善,スイーツ,甘味,休憩,抹茶ババロア

    和スイーツ好きにはたまらない!神楽坂「紀の善」の抹茶ババロアが美味し過ぎる

  2. “日本一美味しいクリームパン”⁉︎ 神楽坂「亀井堂」の人気が凄い

  3. 東京,神楽坂,スイーツ,カフェ,茶寮,抹茶,パフェ

    隠れ家和カフェ「神楽坂 茶寮」の絶品和スイーツで、ホッと一息

  4. 東京,神楽坂,飯田橋,ジェラテリアテオブロマ,ジェラート,チョコレート,スイーツ,カフェ

    まるで絵本の世界!神楽坂「ジェラテリア テオブロマ」がインスタで映え過ぎる

  5. 東京,神楽坂,akomeya,アコメヤ,カフェ,スイーツ

    神楽坂の新スポット「AKOMEYA茶屋」が最高過ぎて、何度も休憩したくなる

  6. 東京,神楽坂,新スポット,アコメヤ,akomeya,雑貨

    大解剖!神楽坂の新スポット「AKOMEYA TOKYO in la kagū」の溢れる魅力