【神楽坂】お洒落過ぎるコーヒースタンド『WHY NOT』がインスタで映えないわけがない

『WHY NOT Specialty Coffee&』のハンドドリップコーヒーを堪能!

店舗チェックが終わったら、続いては実際にコーヒーを注文。『WHY NOT』は前述のとおりバリスタによって丁寧に淹れられる美味しいコーヒが楽しめるコーヒースタンドとのことなので、早速自慢の「ハンドドリップコーヒー(アイス)」(S:500円/M:600円)をいただきました。

東京,神楽坂,カフェ,whynot,コーヒー,スタンド,メニュー

こちらのハンドドリップコーヒーは、複数用意されているコーヒー豆の中から好きなものを選べるスタイル。取材日は、以下のような豆が準備されていました。

①神楽坂ブレンド
②地蔵坂ブレンド
③デカフェ エチオピア ムリシュ ウォッシュド
④ホンジュラス デヴィット ムニョス
⑤グアテマラ ウェウェテナンゴ べジャ エリザベス
⑥ブルンジ キビンゴ ブルボン
⑦ペルー プーノ ファン・ラウラ

オススメを伺ったところ、スタッフの方が1つずつ丁寧に豆の特徴を説明してくれました。その上で私はどちらかというと酸味の少ないコーヒーが好きなので、今回は神楽坂ブレンドをチョイス。爽やかな香りとコク深さが魅力のコーヒー豆です。

ハンドドリップコーヒー:神楽坂ブレンド

注文すると、バリスタさんの作業スタート。一杯ずつ丁寧に抽出し、豆の旨味を引き出していきます。
そして数分後、お待ちかねのハンドドリップコーヒーが登場。「WHY NOT」という店名が書かれたスタイリッシュなカップに注がれていました(写真はSサイズです)。

東京,神楽坂,カフェ,whynot,コーヒー,スタンド,アクセス,アイスコーヒー

味わい:スッキリとしつつコク深い

コーヒーは透明度がとても高く、雑味が全くないすっきりとした味わい。この辺り、バリスタさんの丁寧な仕事ぶりが伺えます。

風味としては後から程よい苦味が追いかけてきて、深いコクを感じさせてくれるので、コーヒーとしての力強さもしっかり。非常に美味でした。コーヒーが苦手な方でもすんなり飲める美味しさでしょう。

東京,神楽坂,カフェ,whynot,コーヒー,スタンド,紅茶

カップ:ゴクゴク飲めるように配慮された形状

そしてもう1つ嬉しいのはカップの形状。ゴクリと飲めるように『WHY NOT』ではストローは使わず、一般的なカップよりも口の部分が大きく開けられるものが使われています。

暑い夏はアイスコーヒーをゴクゴクと飲みたくなるもの。そんな気持ちを察した形状になっていて、素直に感心してしまいました(笑)。

東京,神楽坂,カフェ,whynot,コーヒー,スタンド,テイクアウト

その他紅茶やサンドイッチセットも!

今回は注文していませんが、『WHY NOT』にはコーヒーの他にアッサムティーなどの紅茶やドリンクと相性の良いサンドイッチなども販売もされているそう。

特にサンドイッチは味も抜群と評判なので、次訪れた際はぜひいただいてみたいところです(注文カウンターの横に用意されているので、お好みのものをここから選べます)。

東京,神楽坂,カフェ,whynot,コーヒー,スタンド,サンドイッチ

今回のご紹介は以上となりますが、噂通りとってもお洒落でコーヒーの味わいも抜群。短い時間ではありましたが、非常に優雅なひとときを過ごすことができました。
『WHY NOT』さん、とっても美味しいコーヒーをありがとうございました!


『WHY NOT』のインスタ映え度は?

東京note編集部・日比がインスタ映え度を勝手に判断しちゃう、このコーナー。今回の『WHY NOT』は、インスタ映え度MAXと評価!

とにかくお洒落。この一言に尽きます。スタンドに向かうまでのアプローチ、スタンドの雰囲気、コーヒーのカップ、どこを切り取ってもインスタで映えざるを得ません。このお洒落な雰囲気を味わいたいがために『WHY NOT』を訪れたくなるほど。

非常にインスタで注目を集める写真になると思うので、『WHY NOT』の写真でたくさんいいねやフォローをもらっちゃいましょう!

 

まとめ:神楽坂のスタイリッシュな“オアシス”

神楽坂にも様々なカフェやコーヒーショップがありますが、『WHY NOT』のお洒落さ・コーヒーの美味しさはピカイチ。神楽坂通りの賑やかさとは無縁の住宅街にひっそりと店舗を構えているので、まさにそれはスタイリッシュな“街のオアシス”のようです。

コーヒー好きな方はもちろんのこと、ちょっと休憩したいときやインスタ映えする写真が撮りたいときなど、本当におすすめ。神楽坂・飯田橋エリアは新宿からも非常に近いので、このエリアを訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

東京,神楽坂,カフェ,whynot,コーヒー,スタンド,カード
公式HP:http://faroaoyama.com


店舗名 WHY NOT Specialty Coffee&(ホワイ ノット スペシャリティ コーヒーアンド )
営業時間 平日10:00〜18:00/土10:00〜17:30
価格帯 〜999円
定休日 日曜日 電話番号 070-4360-0240
席数 無し(ベンチあり) 個室
禁煙・喫煙 利用シーン お一人で、友人・知人と、カップルで
背伸び度 ★★ 予約難易度
編集部メモ

毘沙門天・善國寺の近く、閑静な住宅街の中に突如として現れるとってもお洒落なコーヒースタンド。そのお洒落さは神楽坂屈指ともいえるほどで、どの角度から・どんな写真を撮ってもインスタで映えてしまいます。もちろんコーヒーもとっても美味しいので、散策やショッピングの休憩時にもおすすめです^^

住所 東京都新宿区袋町5-1 FARO神楽坂 1F

1

2

スポンサーリンク