神楽坂で待ち合わせするなら、ここがオススメ!
東京,神楽坂,飯田橋,デート,コース,毘沙門天,善國寺

【エリア別】ここならわかりやすい!神楽坂のオススメ待ち合わせ場所6選

『東京note 神楽坂』は、新宿区神楽坂エリアにある話題のお店・スポット等の情報をお届けする「街メディア」です。

神楽坂って「敷居が高いんじゃ…」なんて思われがちですが、最近は若い世代からも注目されている人気スポットになっています。
いつもよりちょっとだけお洒落してみたり、普段とは少し雰囲気の違うお店に行ってみたり。気ままに神楽坂の魅力に触れてもらえるよう、東京note編集部が日々実際に取材を行って得たリアルな情報・写真を掲載しています。

神楽坂デートやショッピングの時は、待ち合わせはここがオススメ!

情緒あふれる街、神楽坂。以前から散策やグルメで有名な“大人な街”として人気ではありましたが、最近は若いオシャレ女子からも注目を集めるスポットになっています。

今回はそんな神楽坂のわかりやすい「オススメ待ち合わせスポット」を、神楽坂にオフィスを構える東京note編集部がまとめてみました!
神楽坂デートやお友達とのショッピング・散策、飲み会などの際にぜひ参考にしてくださいね!

 

神楽坂通り(飯田橋駅)方面で待ち合わせする時のオススメスポット

まずは神楽坂の“メイン”とも言える飯田橋〜神楽坂エリアでのオススメ待ち合わせスポットをご紹介!
神楽坂通りを中心に、たくさんの飲食店や雑貨店などが並んでいるので、飲み会や散策時はこのエリアでの待ち合わせがオススメです。

毘沙門天 善國寺

東京,神楽坂,飯田橋,デート,コース,毘沙門天,善國寺

神楽坂の代名詞とも言える存在「毘沙門天 善國寺」。飯田橋駅から徒歩数分のところ、メインストリート・神楽坂通りの坂を登りきった先にある寺院は、散策スポットでもあり、一番の待ち合わせスポットでもあります。

平日・休日問わず多くの方が参拝に訪れていますが、とっても大きくわかりやすい存在なので、善國寺の門の前で待ち合わせをすれば、まず間違いなく落ち合えるでしょう。

スポット情報TEL:03-3269-0641
公式HP:https://www.kagurazaka-bishamonten.com
住所:東京都新宿区神楽坂5-36
アクセス:JR「飯田橋」駅より徒歩7分/東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩5分/都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅(A3出口)より徒歩6分
東京都新宿区神楽坂5-36
不二家 飯田橋神楽坂店のペコちゃん前

東京,神楽坂,待ち合わせ,ペコちゃん,不二家

東京メトロ「飯田橋」駅のB3出口すぐ近くに「不二家 飯田橋神楽坂店」がありますが、その店舗の前にはとっても可愛らしい不二家のメインキャラクター・ペコちゃんが立っています。ここが2つ目のわかりやすいオススメ待ち合わせスポット。

神楽坂通りに面していますし、駅の出口からすぐのところにペコちゃんはいますので、駅からあまり離れたくない!という時の待ち合わせ場所にぴったりです。

なお、この「不二家 飯田橋神楽坂店」では、全国でもここでしか買えない『ペコちゃん焼き』が販売されています。気になる方は下の記事でチェックしてみてくださいね!


スポット情報営業時間:月~木 10:00〜21:00/金 10:00〜22:00/土・日・祝 10:00〜22:00
定休日:無休
TEL:03-3269-0641
公式HP:https://shop.fujiya-peko.co.jp/b/fujiya/info/60492/
住所:東京都新宿区神楽坂1-12
アクセス:JR「飯田橋」駅より徒歩2分/東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩1分/都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩7分
東東京都新宿区神楽坂1-12
カナルカフェ入り口

東京,神楽坂,待ち合わせ,カナルカフェ

飯田橋駅近くで言えば、もう1つとっても有名な存在なのが「カナルカフェ」。“水上に浮かぶカフェレストラン”で、インスタ映えすることでオシャレ女子からも大人気のお店ですが、こちらの店舗入り口も待ち合わせ場所としてはオススメです。

特にお堀沿いに店舗があるので人の多い神楽坂通りに入る前に待ち合わせられる点が大きいメリットと言えるでしょう。

カナルカフェ自体も散策やカフェ会・女子会にもぴったりなお店ですので、ここで待ち合わせて、そのままお店を楽しむのも良いですね!


スポット情報営業時間:〔デッキサイド〕月〜土 11:30~23:00 / 日・祝 11:30~21:30
〔レストランサイド〕月〜金 11:30〜14:00、17:30〜23:00 / 土 11:30〜14:30、17:30〜23:00 / 日祝 11:30~14:30、17:30〜21:30
定休日:第1・第3月曜日
TEL:03-3260-8068
公式HP:https://www.canalcafe.jp
住所:東京都新宿区神楽坂1-9
アクセス:JR「飯田橋」駅より徒歩1分/東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」駅より徒歩1分
東京都新宿区神楽坂1-9

 

奥神楽坂方面で待ち合わせする時のオススメスポット

続いて近年オシャレ女子からの注目が集まる“奥神楽坂”エリア(神楽坂〜早稲田方面)でのオススメ待ち合わせスポットをご紹介!

話題の大型ショッピング施設や“日本一お洒落な神社”もあるエリアなので、デートで神楽坂に訪れる際は奥神楽坂での待ち合わせがオススメです。

赤城神社 鳥居前

東京,神楽坂,飯田橋,デート,コース,交差点,赤城神社

奥神楽坂エリアの代名詞は毘沙門天善國寺ではなく「赤城神社」です。赤城神社は“日本一お洒落な神社”として有名で、こちらも連日多くの参拝者が訪れていますが、待ち合わせスポットとしてもわかりやすいのでオススメです。

東京メトロ東西線「神楽坂」駅から徒歩数十秒と非常に近く、アクセスも良好。赤城神社入り口の赤い鳥居前で待ち合わせて、そのまま参拝に向かいましょう。

ちなみに赤城神社の境内には、これまたお洒落でスイーツが美味しい「あかぎカフェ」があります。気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!


スポット情報TEL:03-3260-5071
公式HP:https://www.akagi-jinja.jp
住所:新宿区赤城元町1-10
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂」駅より徒歩1分(数十秒)
新宿区赤城元町1-10
AKOMEYA TOKYO in la kagū 入り口

東京,神楽坂,新スポット,待ち合わせ,アコメヤ,akomeya

赤城神社に並び、今後奥神楽坂エリアでランドマークとなるであろう存在が「AKOMEYA TOKYO in la kagū」。複合商業施設として人気だった「la kagū」が2019年春にリニューアルした形ですが、こちらもわかりやすい待ち合わせスポットとしてオススメです。

特に、店舗自体がわかりやすいのも良い点ですが、入り口横にはテラス席が用意されているので、座ってゆっくりできるのも嬉しいところ。

「AKOMEYA茶屋」というカフェも併設されているので、美味しいドリンクやフードを食べながら待つのも良いですね!施設の詳細については、下の記事もぜひご参考にご覧ください。


スポット情報営業時間:【AKOMEYA厨房】11:00~15:30、17:30~22:00 / 【AKOMEYA茶屋】 8:00~22:00 / 【Shiratama Salon 新三郎】11:00~20:30
定休日:無休
TEL:03-5946-8241
公式HP:https://www.akomeya.jp/shop/default.aspx
住所:東京都新宿区矢来町67番地
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂」駅より徒歩1分/都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩7分
東京都新宿区矢来町67番地
コボちゃん像

東京,神楽坂,飯田橋,待ち合わせ,コボちゃん

奥神楽坂エリアの早稲田通りには、コボちゃん像がちょこんと立っています。ここが奥神楽坂での待ち合わせ穴場スポットです。

コボちゃんの作者である漫画家・植田まさし氏は神楽坂エリアの35年以上在住しており、その関係でこのコボちゃん像が立てられているのですが、今では街の皆さんのアイドルに。

毎日来ている服が変わりますので、意外と目立って待ち合わせにも最適です。可愛らしいコボちゃんと一緒にいれば、相手の多少の遅刻も許せちゃいますね!(笑)。

スポット情報住所:東京都新宿区神楽坂6丁目付近
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂」駅より徒歩1分/都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅より徒歩4分
東京都新宿区神楽坂6丁目

 

まとめ:神楽坂通り方面or奥神楽坂方面で、待ち合わせ場所を変えるのがベター!

神楽坂のわかりやすいオススメ待ち合わせスポット、いかがでしたか?
神楽坂は大きく分けると「神楽坂通り方面(飯田橋駅方面)」と「奥神楽坂方面(神楽坂駅)」の2つのエリアに分けられます。それぞれに飲食店やショッピングスポットが本当にたくさん“密集”しているので、どちらのエリアに行くかによって、待ち合わせ場所を変えるのが良いですよ!

街自体は決して広くはありませんが、いつ来ても、何度来ても飽きずに楽しめる街ですので、ぜひ訪れてみてくださいね!
新宿駅からも電車で10分で来れますよ!

東京,神楽坂,飯田橋,デート,コース,交差点,赤城神社

The following two tabs change content below.

日比 海里

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で企画・編集・ディレクションを幅広く担当。 趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪